各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 開業支援、経営支援 > クリニック開業に必要なのは??

クリニック開業に必要なのは??

2020/02/13

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の梅澤晃子です。

 

 

医師のキャリア相談を受けておりますと、

御自身のキャリアプランを

明確に持っている方にお目にかかります。

 

 

若い先生でも、

クリニック開業を見据えて

着々と歩んでいる方とお目にかかるのは

エージェントとして嬉しい限りです。

 

嬉しいのと同時に、

浮かび上がってくる感情があります。

 

”大丈夫かな??”

という心配です。

 

 

クリニック開業をするには?

色々な業者とのやりとりがあります。

 

頭にバアーッと

浮かぶだけ書きますね。

 

・医薬品卸

・医療機器メーカー
・調剤薬局
・内装業者
・不動産
・電子カルテ
・什器
・保険
・社会保険労務士
・行政書士
・税理士

・銀行
・ホームページ制作会社
・広告関係 等々

 

バアーッと思い浮かぶ業者だけでも

これだけおります。

 

結構な数おります。

 

御自身のクリニックが開業するまで、

この人たちとのやり取りがあるワケです。

 

 

医師の皆さんは、

御自身のクリニック開業する迄は、

常勤先でギリギリまで

働いてらっしゃると思います。

 

 

日常業務だけでも大変なのに、

打ち合わせ等がバンバン入ります。

 

 

医師としての日常業務 + 開業にむけた業者とのやり取り

 

 

万が一、

クリニック開業に家族が反対していたら、

医師としての日常業務 + 開業にむけた業者とのやり取り + 家族の説得

も入ってくるワケです。

 

1日24時間が足りないと思う位、

”心を亡くし”ながら、

過ごしていかれる筈です。。。

 

 

そして、クリニック開業前に、

先生の心と身体がボロボロになっていくのが

目に見えています。

 

 

この状況を避ける為に、

どうしたら良いのか?

 

 

指揮者をたててみませんか??

 

 

”何を言ってるんだ??梅澤!”

という声が聞こえてきそうです。

 

 

 

指揮者をたてるとは?

 

 

指揮者

 

この人ですね(笑)

 

指揮者

主にオーケストラや吹奏楽・合唱・ビッグバンド等で、

各パートの演奏をまとめる役割を担う。  (by:Wikipedia)

 

クリニック開業前には

業者とのやり取りが、週1回、

もしくは週2回ペースであります。

 

 

そんなスケジュール調整を、

先生御自身がされますか?

 

 

「うん。

 僕の私のクリニックだから、

 自分で業者とのスケジュール管理もする!」

という先生は、このまま、

このブログをスルーして下さって大丈夫です(笑)。

 

 

クリニック開業した諸先輩達に、

是非、話を伺ってみて下さい!!

 

 

常勤先での業務の後に、

業者とのスケジュール調整をするのは、

非常に大変です。

 

 

スケジュール調整して、

業者と打ち合わせして、

自分の思いを伝えても、

そのまま伝わる保証はないワケです。

 

 

自分の言葉が伝わってないと思ったら、

相手が理解できる様に、

伝えなおさないといけないですし、

相手が理解しないと、話が進まない。

 

 

それこそ、

何度も何度も打ち合わせして、

やっと1つ進む感じです。

 

 

やっと1つ進んだと思ったら、

次の打ち合わせで、2つ戻るなんてこともあり、

時間がいくらあっても足りない。

 

 

それがクリニック開業まで、

続くワケです。

 

 

先生、疲弊してしまいますよね??

 

 

そこで、再度言います。

 

 

指揮者をたてませんか?

 

 

業者をオーケストラに見立てると、

わかりやすいと思うんです。

 

 

各々の業者が

自分の任された部分を

必死に仕上げてきます。

 

 

そこに、先生が同席して頂くのは、

あたり前です。

 

 

先生のクリニックですからね。

 

 

先生は、同席するだけではなく、

各業者が仕上げたきた部分を、

まとめていく必要があります。

 

 

内装工事は、いつから?

 

 

医療機器の搬入は、

どんなスケジュール?

 

等々。

 

 

これ御自身、一人で出来ますか?

出来ると仰る方は、本当、素晴らしいです!

 

 

ですが、大半の医師には、

無理だと思います。

 

先生方、忙しすぎるので。

 

 

そこで、指揮者である、

まとめ役をたてると、

よろしいかと思います。

 

 

業者間のスケジュール調整し、

先生とのアポイントも調整する。

 

 

先生と、一緒に

時には走ってくれる、

そして、時には先生を諫めてくれる、

そんな指揮者を、是非、たてて下さい。

 

 

指揮者候補は?

さて、どんな人が

指揮者候補になるのでしょうか?

 

 

【指揮者候補】

・医薬品卸
・医療機器

・税理士

・コンサル会社

・エージェント(紹介会社)

 

 

こんな業者さんが、

指揮者候補になると思います。

 

 

先生の右腕となってくれる人を、

この中から見つけられれば、

素敵です。

 

 

”でも、なかなか、

信頼できる人がいなくて。。。”

という方は、それこそ、

沢山の人と出会ってみて下さい。

 

 

きっと、その中で、先生と馬が合う方と

お目にかかることができます。

 

 

また、一番陥りやすいのは、

途中までクリニック開業で

その方と走っているのに、

”彼も、業者も信用できなくなる。。。”

 

 

これが一番、怖いです。

 

 

そんなときは、

どうすれば良いでしょうか?

 

 

一度、私どもジーネット株式会社に

ご相談下さい。

 

 

結局、自社の宣伝になってしまいましたが(笑)

そこは自信があります。

 

 

まずは、お問い合わせ下さい。

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 梅澤 晃子

梅澤 晃子(うめざわ あきこ)

医師・看護師の人材紹介事業、

採用支援、クリニックの開業支援を

オーダーメードでフルサポート。
ご相談は無料、
まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:umezawa@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら