各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 開業支援、経営支援 > 「新型コロナ」家賃支援給付金 7月14日受付スタート!

「新型コロナ」家賃支援給付金 7月14日受付スタート!

2020/07/16

おはようございます!

ジーネット㈱ Y子です。

 

5⽉の緊急事態宣⾔の延⻑等により、

売上の急減に直⾯する事業者の事業継続を下⽀えするため、

地代・家賃(賃料)の負担を軽減する

「家賃支援給付金」制度が開始され、

7月14日から受付がスタートしました。

 

家賃支援給付金の支給対象は?

下記の①②③すべてを満たす事業者が、

支給対象です。

 

①資本金10億円未満の中堅企業、

中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者

 

②2020年5月~12月の間で、

売上高が1カ月で前年同月比で50%以上の落ち込みがあったか、

連続する3カ月の合計で前年同期比で30%以上の落ち込みがあった。

 

③自らの事業のために占有する土地・建物の賃料を支払っている。

 

※医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、

会社法人以外の法人も幅広く対象となります。

 

クリニック開業悩み

 

給付額は、

法人で最大600万円、個人で最大300万円が支給されますが、

誰でも必ずこの金額を満額受け取れるわけではありません。

 

定められた給付率・上限額の算定方法にしたがって支給金額が決定されます。

 

・法人は月額家賃が75万円までの部分については2/3、

 75万円超の部分については50万+1/3が給付率となります(上限あり)。


・個人事業者は月額家賃が37.5万円までの部分については2/3、

 37.5万円超の部分については25万+1/3が給付率となります(上限あり)。

 

家賃支援給付金の申請期間は?

申請期間は、

2020年7月14日から2021年1月15日まで。
※電子申請の締め切りは、2021年1月15日の24時まで

 

ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、

順次、「申請サポート会場」が開設予定です。

 

会場の場所や予約方法等は、

準備ができ次第公表されます。

 

制度の詳細や手続きについては、

経済産業省ホームページ 

 👇

家賃支援給付金に関するお知らせ

で、ご確認下さい。

 

ジーネット株式会社 メディカル事業部 コンサルタントY子

                                 医師・看護師の人材紹介事業、

consul_y     採用支援、クリニックの開業支援を

     オーダーメードでフルサポート。
     ご相談は無料、
     お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

お問い合わせはこちら