各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 開業支援、経営支援 > 開業時は経営者として良き協力者をパートナーとすべきです!

開業時は経営者として良き協力者をパートナーとすべきです!

2016/11/18

 

皆さん、こんにちは。

株式会社エム・クレドの代表取締役の鈴木慎一です。

 

開業とは何ぞや?

開業して何を実現したいのか?

これから開業を目指す先生方には

何度も何度もこの問いを自分自身に投げ掛けて頂きたいです。

 

開業すれば経営者になります。

すべての決断に対して責任を持ち、

あらゆる判断の最終決裁者となる訳ですから

生半可な気持ちではできません。

 

経営者になる準備は、

前述の問いを何度も何度も自分自身に投げ掛ける事で

徐々に整っていくのではないでしょうか?

 

開業とは起業する事と同義。だからこそ意識転換が必要になります。

私は医院の開業コンサルタントとして、

開業希望ドクターに必ず聞く事が2点あります。

 

それは下記です。

  • 「なぜ開業したいのですか?」

    「何を持って成功とするのですか?」

 

イチ時期の開業ブームは落ち着きを見せていますが、

この2点が曖昧なまま何となく開業したいと考えている方が

少なくはないのです。

 

開業の理想像が思い描けていないと、

開業物件の選定や、そもそもの開業スタイルに確信が持てない為、

悩みに悩んで、決断できずに、

ベストタイミングを逃してしまう事も結構あります。

 

当たり前の話しではありますが、

開業とは起業です。

 

起業であれば、

事業計画、場所選定、資金調達、業者交渉、諸々の準備など、

そのすべてを起業家である経営者自身が行わなければなりません。

 

そしてそのほとんどは限られた情報の中で、

自分で取捨選択して決断せねばならない訳です。

 

最終決断をするのは誰でもなく経営者自身…。

そして全責任を負うのも経営者自身…ですね。

 

開業に向けて1歩足を踏み出すという事は、

もうその時点から経営者としての素質、センスが問われるのです。

 

その中で重要になってくるのが周囲のサポートです。

医師本人がコンセプトを明確にした上で、

それを周囲と共有する事で初めてサポート体制が整い、

ポジティブなサイクルが起こってきます。

 

01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰がパートナーに相応しいのか?開業成功に力を貸してくれるのか?

よし、開業しよう!と決意して、

具体的な行動を起こす際におススメしたい事があります。

 

それは先生の医療理念を元にして、

開業地や開業時期、内装の雰囲気や必要な機器類など、

ご自身が思い描く「イメージ」を紙に書き起こして頂きたいのです。

 

あまりにも頑なにガチガチの方針にする必要はありませんし、

あくまでもよくわからない中でのイメージで結構です。

でもイメージを持つ事自体がこの先に役に立ちます。

 

その上で、開業の手順やスケジュール、

成功や失敗の事例などを情報収集していきましょう。

 

昨今では開業に関する書籍も多いですし、

インターネット上なら容易に入手できますからね。

しかし、開業で最も重要な情報は開業経験者である

医師の生の声!これに尽きます。

ですがこれはなかなか難しい所がありますね…。

成功している先生ほど忙しくて時間がないですし…。

 

そこで活用して欲しいのが開業支援を行うコンサルタントです。

 

彼らは多数の事例を持っていますし、

情報、人脈、それこそ裏話しまで相当のノウハウを持っています。

コンサルタントを上手く活用することで、

開業の方向性も定まりやすくなります。

 

また多忙な中で開業準備を1人で進めるというのは

大変な労力が掛かり、それを軽減するためにも

コンサルタントや各業者担当者の協力は不可欠でもあります。

 

実際に私がサポートしている先生の中でも、

こんなに大変だとは思わなかった…とおっしゃる方もいるくらいです。

 

ただ各業者の担当者は、得意領域に特化していて、

イチから十まで過不足なくサポートできる訳ではありません。

 

そこでトータルサポートが可能で、

各業者間のタイムスケジュールも管理してくれ、

まさに司令塔となってくれる経験豊富な協力者を味方にするのが

ひとつの選択肢として浮上してくるのです。

 

この協力者こそが医師にとっても<強力者>となる訳です。

 

経営者となる医師自らの責任で、

最初に必要となる大きな決断は、

誰を協力者に指名して、どんな協力者とタッグを組むのか?

 

この選別、活用の仕方こそが開業成功の一助となってくるでしょう。

 

02

 

 

 

 

 

アドバイザー

株式会社エム・クレド 代表取締役 鈴木 慎一

鈴木 慎一(すずき しんいち)

 

医師・歯科医師の開業支援
クリニックモールの開発・

    企画コンサルテーション
医業経営マネージメントサポート
医療機関のための接遇支援
医療機関のための集患増患支援
調剤薬局の開設支援
 
TEL:03-6214-0128

mail:suzuki@m-credo.co.jp
HP:http://www.m-credo.co.jp/ 

お問い合わせはこちら