各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医療機器、什器、電子カルテ > 開業時に必要な什器の選び方 ~待合ロビーチェア編~

開業時に必要な什器の選び方 ~待合ロビーチェア編~

2016/12/26

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の海東謙一です。

 

前回の「診察室のデスク編」に続く什器選びの第二弾は、

待合ロビーチェアについて書かせて頂きます。

 

内装工事を行う際に待合エリアのイメージパース図が

設計さんより提示されると思います。

 

クリニックの「顔」となる待合スペース。

最初に目を引く部分が受付カウンターですが、

その受付を際立たせる什器がロビーチェアではないでしょうか。

 

設計会社も受付に合うロビーチェアを

パース図に落とし込んでいると思いますので、

殆どの先生方はイメージパース図に近い

ロビーチェアを探されるかと思います。

 

患者さんに優しい待合スペースを作る為にも

頭に入れておいて頂くとよろしいかと思います。

 

待合スペースはクリニックの顔”です!

待合室の役割としては、

多くの患者を迎え入れる空間であり、

待ち時間を快適に過ごす為の空間でもあります。

 

ではロビーチェアの何に気を付ければ

患者さんにとっての優しい環境になるのでしょうか。

 

参考までにいくつか事例を挙げたいと思います。

 

    立ったり座ったりが容易な高さ

ロビーチェアも種類や形状によって

座面(床から座る部分)の高さが色々とございます。

 

参考までにいくつか紹介いたします。

※注 メーカーや製品によって若干の違いはあります。

 

1、座面高480mm

足腰の弱い方でも楽に立ち座りができますので、年配の患者層が多いクリニックに

採用すると良いと思います。

 

2、座面高430mm

標準的な高さになります。

 

3、座面高380mm

女性や小柄な方でも立ち座りし易い高さになります。

 

4、座面高300mm

小さいお子様でも安心して座れる高さになります。

この他にも整形外科で松葉杖を使われている患者さんには

スタンディングチェア等を配置すると喜ばれるのではないでしょうか。

 

01

 

    清拭性

不特定多数の患者さんが座るロビーチェアです。

特に汚れについては頭を悩ませる問題になります。

 

待合スペースとしての柔らかさを演出する為に

布製の張地を好まれる先生方がいます。

しかし、清拭性を考えるとレザー張地をお薦めします。

 

レザー張地にも種類がございますので紹介します。

 

1、耐次亜塩素酸ナトリウム・耐アルコール張地

アルコール消毒が可能な張地になります。

変色や割れが起こりにくい耐性をもっています。

 

02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、撥水性張地

撥水性、止水性、透湿性に優れています。

 

03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単に清掃できる張地の方が

患者さんには喜ばれると思います。

 

※注 若干高くなりますが、

   布製にも一部清拭性の高い張地はございます。

 

    堅牢性

ロビーチェア自体の堅牢性も注意して欲しい部分です。

最近は安くてオシャレな一般家庭向けの家具メーカーが色々とあります。

 

気を付けて頂きたいのは、

ある程度座る人が限られている環境であれば

家庭用でもよろしいかと思います。

 

しかし不特定多数が利用するクリニックでは患者さんの体格もまちまちです。

施設向けの商品ではその辺りも考慮し堅牢性を高めています。

初期投資を抑えるという意味では家庭用でいいかもしれません。

但し、早ければ半年後、

遅くても2~3年後には買い替える事も

念頭に入れておいた方がよろしいかと思います。

 

    配慮

病院や公共機関等でもよく目にする光景ですが、

3人掛け(複数掛け)のベンチ型チェアで

真ん中を空けて座るケースが見受けられます。

 

日本人特有の感覚なのかもしれませんが、

見ず知らずの方と隣同士に座る事を避ける傾向があります。

 

限りあるスペースなので効率よく座って頂く為にも

肘付ロビーチェアもしくはタンデム仕様のロビーチェアをお薦めします。

 

肘無しのロビーチェアだと一人分のスペースが明確にならず、

どうしても空けて座りたくなってしまいます。

 

肘付やタンデム仕様のロビーチェアであれば映

画館等と同じで一人分のスペースが明確である為に、

座り易く感じられるそうです。

 

04

 

 

 

 

 

 

 

(肘付ロビーチェア 参考商品)

 

05

 

 

 

 

 

 

(タンデム型ロビーチェア 参考商品)

 

逆に肘無しチェアのメリットとして、

具合の悪い患者さんが横になれるという事も挙げられます。

 

また、コストは掛かりますが

1人用の椅子を複数台並べて

アメニティの向上を図られているクリニックもございます。

 

最後に診療科目毎のロビーチェア選びについての

ポイントをいくつかご紹介します。

 

<内科>

多くの患者さんが効率よく座れる様に一人一人のスペースを確保する。

 

<整形外科>

松葉杖を使用している患者さんも考慮し、立ち座りのし易いチェアを選ぶ。

車いすスペースを確保できる仕様にする。

 

<産科・婦人科>

体調に合わせて仕様を変えてあげる。(広い座面の椅子やハイバック仕様)

プライバシーを確保できるタイプを採用する。

 

<小児科>

子供でも立ち座りがし易い高さ。

優しいデザイン。

保護者と同席できるタイプ。

 

これらのポイントを抑えて

ロビーチェア選びをされるとよろしいかと思います。 

 

04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優良な内装業者を紹介して欲しい、

什器などの相談に乗って欲しい、

内装工事について外部アドバイザーになって欲しいなどの

ご依頼を弊社では受け付けております。

 

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 ゼネラルマネージャー

海東 謙一(かいとう けんいち)
埼玉県比企郡在住 42歳

医師・看護師の人材紹介事業、採用支援、

クリニックの開業支援をオーダーメードでフルサポートしております。

 

ご相談は無料ですので、

まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:kaitoh@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   求人・開業物件サイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集 

お問い合わせはこちら