各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医療機関経営、医療法人化 > クリニックを経営する心構えについて

クリニックを経営する心構えについて

2018/01/15

 

皆さん、こんにちは。

株式会社ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

 

この年末年始に昨年を振り返り、

今年はどのような行動をしていくのか

考えられた方もおられるのではないでしょうか。

 

私も昨年のカレンダーに書き込んだ

スケジュールを見返しながら一年を振り返ってみました。

 

いろいろ思うところもあり、

今回のコラムはクリニックを経営する心構えについて

考えてまいります。

 

クリニック経営心構え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り返りは反省ではなく

「未来の自分に対するアドバイス」である、

とある人から教わりました。

 

素直にこれを受け止めて振り返りを行ってみると、

自分の変化や成長に気づく事もできますし、

どんな経緯で自分が取り組んできたいのかを

冷静かつ客観的に大きな視点で振り返る事ができます。

 

これができると、

自ずと自分が今後どういった行動を取るべきかの方向性が

見えてくるような気がしたのです。

 

年末年始にご多忙であった方は、

この1月中に振り返りの時間を作ってみてはいかがでしょうか?

 

振り返りを行うと、

改めて昨年は私にとって

非常に大きな節目の年だったと感じました。

 

それまで自社主催のセミナーをメインに行ってきたのですが、

昨年は他社様主催のセミナーで

お話をさせて頂く機会が急激に増えました。

 

その結果は…

より多くのクリニック経営者の方々とお会いする事ができ、

ご相談の件数も増えてきたのです。

 

そして、経営者の皆様が抱えている課題の多くは

クリニックを開院する前に

対処法を知っていれば

ほぼ間違いなく問題を大きくせずに済んだ事なのです。

 

今まではクリニックを開院した後の方々を対象にした

経営セミナーを行ってきたのですが、

それでは遅いのだということに気づきました。

 

そこで今後はクリニックを開院する前の方を対象にして

積極的に情報を発信していく事に決めて、

「クリニック経営基礎講座・基礎コース」を企画し

開催することにしました。

 

講座の内容は

「コミュニティ」「マーケティング」「チーム」の3要素に

「お金のマネジメント」を加え、

経営の全貌を論理的に把握し、

実習に“自分ごと”として取り組むことで、

経営マインドや実践方法を身につけて頂こうというものです。

 

この講座の内容には

私近藤自身が実践をし続けて

成果に結びついたことを盛り込んでいます。

 

これまで「コミュニティ」(自社がお役に立てる人)を明らかにして、

それらの方々に「マーケティング」

(自社のお役に立てる事、行っている事をわかりやすく伝える事)

を継続してきました。

 

そして、その結果

セミナーの開催をして頂ける方々や

経営塾の開催にご協力頂ける方々などによって

構成される「チーム」が整い、現在の当社の経営が成立しております。

 

今年はこの考え方を

より多くの方々にお伝えしたいと考えておりますので、

ご関心をお持ちの方はどうぞお気軽にご連絡ください。

 

クリニック経営を全体で考える事の重要性について

動画でお話ししていますので、ご覧ください。

クリニック経営の全体を把握して行動することが重要です

 

 

医院の経営に関してお悩みの方は

下記よりお気軽にお問合せ下さい。

 

株式会社ドクター総合支援センター 代表取締役 近藤 隆二

近藤 隆二(こんどう りゅうじ)

医業経営コンサルティング
・ファイナンシャルプランニング

 

クリニックの院外経営幹部として、

医業経営とライフプランの両面から

院長先生を支え続けております。
お気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-6272-5565

mail:r.kondo@k-com.jp
HP:https://www.doctor-dock.jp/

お問い合わせはこちら