各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医療機関経営、医療法人化 > アシミレーションで院長とスタッフの溝を埋めましょう!

アシミレーションで院長とスタッフの溝を埋めましょう!

2018/05/28

 

皆さん、こんにちは。

株式会社ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

 

クリニックを経営するにあたって

院長とスタッフの人間関係が良好である事は

とても大事な要素ですね。

 

今回はクリニックのチームビルディングについて

考察いたします。

 

クリニックスタッフ人間関係

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チームを整える!

クリニックの経営上で最重要なことの1つに、

チームをいかにして整えるか?がありますね。

 

具体的に述べますと

クリニックのスタッフが

明るく前向きに働ける環境を整えるという事になります。

 

その為には院長とスタッフの間で

充分なコミュニケーションが取れていて、

ベースとなる信頼関係が築けている事が欠かせません。

 

しかしこれは言葉で言うのは簡単でも

実際に本物の信頼関係を築くのはなかなか困難であります。

 

少し前の話しですが、

開院間もないクリニックで、

悪化した院長・スタッフ間の関係性を

改善する為のお手伝いをしました。

 

その際に初めて

「アシミレーション」という手法を活用したのですが、

これが大変に大きな成果を得る事ができましたので、

詳しくレポートしますね。

 

こちらのクリニックさんですが、

開院準備を進める中で

ちょっとしたすれ違いがあり、

それをきっかけにスタッフが院長に対して

不信感を持ってしまったそうなのです。

 

この時から日々の挨拶や

診療時のやり取りがギクシャクしてしまい、

関係性が益々悪化していったようです。

 

もちろん院長に悪気はないのですが、

スタッフの1度持ってしまった悪感情は

なかなか解消されなかったそうで…。

 

そこで私は「アシミレーション」という

ミーティング手法を提案して

院長は取り入れてみる事にしたのです。

 

これは院長をはじめ

スタッフ全員で行うミーティングなのですが、

その方法に特徴があるんです。

 

具体的には下記のようなステップで行いました。

 

・オリエンテーション(全員)        5分

・スタッフからの意見収集(院長退出)   50分
 院長について知っていること
 院長について知りたいこと
 院長に知っておいてほしいこと
 こうすればクリニックはもっと良くなること
 
・院長へのフィードバック(スタッフ退出) 10分

・院長から全員へのフィードバック     20分

・全員ひと言ずつ感想            5分

 

この中で重要なのは、

クリニックを良くする為の

ポジティブな意見を出せる環境を整える事です。

 

そしてクリニックを良くする為なら

何を発言しても咎められない安全な場作りをする事です。

 

こうしないと本音の話は出てきませんので、

ミーティングを行う意味がなくなってしまうのです。

 

この手法の良い所は、

「誰が何を言った」ではなく、

「スタッフ全員の総意」を

まとめて院長先生に伝える事が可能な事です。

 

そしてすぐさまリアルタイムに

院長のフィードバックを行う事で、

院長の方針や思い、

なぜこうするのかなどの根拠を伝えて

お互いにあった誤解を解消し、納得を深め、

関係性を改善することができます。

 

こういった事は日々話し合えば良いと思われるでしょうが、

それができない環境があり、

不満や不信感が蓄積する事がよくあるのですね。

 

これを放っておくと

さらに問題は深くなりますので、

早め、早めに解消するという手法なのです。

 

このミーティング後も

しばらくはスッキリしない状況が続いたようですが、

現在は院長、スタッフとも改善の意欲が高く、

少しずつ関係性は良くなっているようです。

 

このクリニックでは現状を素直に受け止め、

行動する環境が整っていますので今後が期待が持てます。

 

このような問題が発覚した際には

今まで私はスタッフ全員と個別面談を行い、

全体像をまとめ、院長に伝えて、改善の相談をしていました。

 

この方法でも充分な成果は出るのですが、

フィードバックまでに時間が空いてしまう為に

改善意欲が下がったり、

本音の意見をうまく伝えられず

本質的な改善に繋がりにくい課題もありました。

 

これからは状況に応じて、

両者の手法を使い分けていこうと考えています。

 

アシミレーションについて以下をご覧ください。

 

アシミレーション

 

新リーダーが一瞬で溶けこむ組織開発手法:GEも実践する「アシミレーション」とは

 

 

医院の経営に関してお悩みの方は

下記よりお気軽にお問合せ下さい。

 

株式会社ドクター総合支援センター 代表取締役 近藤 隆二

近藤 隆二(こんどう りゅうじ)

医業経営コンサルティング
・ファイナンシャルプランニング

 

クリニックの院外経営幹部として、

医業経営とライフプランの両面から

院長先生を支え続けております。
お気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-6272-5565

mail:r.kondo@k-com.jp
HP:https://www.doctor-dock.jp/

お問い合わせはこちら