各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医療機関経営、医療法人化 > 変化、成長の先頭に院長が立ちましょう!

変化、成長の先頭に院長が立ちましょう!

2018/07/09

 

皆さん、こんにちは。

株式会社ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

 

先日書きましたジャパネットたかた、

髙田 明 氏の「伝えることから始めよう」からの考察、

第2段です。

 

先日の記事はこちら ↓

他業界から学ぶクリニックの情報発信の大切さ!

 

クリニック経営相談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組織は変化、成長し続けなければならない!

少し前にジャパネットたかた創業者、

髙田明さんの著書「伝えることから始めよう」を読み,

コラムを書きました。(上記リンク先)

 

読みながら感じたのは、

「クリニックは変化・成長し続けなくてはならない」

ということ。

 

もうこれに尽きます。

 

クリニックの開業をご検討中の先生の中には、

開院する事自体が目標になってしまっている人がおられますが、

これは誤りと言えます。

 

あくまでもクリニックの開院は

スタートラインに立ったという事であって、

そこから長いクリニック経営という海を

航海していかねばならない訳ですもんね。

 

しかもその航海を問題なく終えるには、

安全を大前提に、変化・成長し続けねばなりません。

 

クリニックを経営するという事は、

ビジネスをする事と同義です。

 

時々医療はお金儲けじゃない!と

おっしゃる先生もいらっしゃいますが、

ここで言うビジネスとは患者さんに価値を提供して、

それに見合う正当な対価を頂き、

安定的に経営を継続していくという事です。

 

別にボロ儲けするとか、

とんでもない利益を出すという事ではありません。

 

ポイントは「価値」です。

これは自分が考えた価値ではなく、

患者さんが感じる価値の事ですね。

 

自分の専門分野で価値を提供すると考えても、

クリニックの近くにそれを必要とする人が居なければ

それは価値とは言えません。

 

また、こんな治療がいいだろうと思っても、

患者さんの期待とズレがあれば価値はありません。

 

クリニックを受診する多くの患者さんは、

医療の質はもちろんの事、

院長先生やスタッフの人柄や雰囲気などにも

大きな価値を感じることがあります。

 

あそこの先生は温かみがあるのよね…とか、

ここのスタッフさんの気遣いが心地よいのよね…とかです。

 

これらのことを含めて、

患者さんの感じる価値は何かを考え、

その期待に沿えるよう

常に柔軟に変化し続けていかなければ

経営を安定的に継続することは困難となります。

 

中にはこういう事を難しい事だと思う方もいるかもしれませんが、

冷静に考えるとシンプルで実にわかりやすい事なのです。

 

患者さんの視点で、

目の前のことに集中して、

良くなる為の行動をし続ければ良いだけですから。

 

ジャパネットたかたは、

この方法で年商数百万円のカメラ店から

30年で1700億円を超える企業に成長しました。

 

事業の規模は違いますが、

経営に対する考え方や

行動の基準はそのままクリニックにもマッチします。

 

高田明さんは、

長期の目標を持たず、

昨日よりも今日、今日よりも明日、

今年よりも来年と成長を続けていく強い気持ちを持って、

目の前のことに最善を尽くした結果、

現在があるとおっしゃってます。

 

社会は変化し続けています。

 

医療もどんどん進化していて、

患者さんの考え方も、

情報の取得方法なども変化し続けている訳です。

 

これらに適合し続けることが問われているのです。

 

クリニックを開院して

最初から完璧なんてあり得ません。

 

実際に経営をしながら、

患者さんの反応をチェックしつつ、

医療の形やクリニックの運営を変えていく。

 

もちろん変えても

結果が良くなる事ばかりではないでしょう。

 

上手く行かない事もありますが、

そのプロセス・経験を経て

独自の医療やクリニックが出来上がるのです。

 

社会や患者さんはこれからも変化し続けますので、

この更新が終わることはありません。

 

いつまで経っても

完成形が出来上がることはないものなのです。

 

経営は、常にその時点での

最適を目指し続けるべきです。

 

変化・成長し続けることの重要性について

動画でお話しています。

以下でご覧ください。

 

クリニック開院は目標ではなくスタートである 〜前半〜

クリニック開院は目標ではなくスタートである 〜後半〜

 

 

医院の経営に関してお悩みの方は

下記よりお気軽にお問合せ下さい。

 

株式会社ドクター総合支援センター 代表取締役 近藤 隆二

近藤 隆二(こんどう りゅうじ)

医業経営コンサルティング
・ファイナンシャルプランニング

 

クリニックの院外経営幹部として、

医業経営とライフプランの両面から

院長先生を支え続けております。
お気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-6272-5565

mail:r.kondo@k-com.jp
HP:https://www.doctor-dock.jp/

お問い合わせはこちら