各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医療機関経営、医療法人化 > 院外にクリニックの経営について相談できる人がいるメリット!その⑩

院外にクリニックの経営について相談できる人がいるメリット!その⑩

2018/08/06

 

皆さん、こんにちは。

株式会社ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

 

今回は下記前回のコラムの続きとなります。

院外にクリニックの経営について相談できる人がいるメリット!その⑨

 

第10回目をお送りいたします。

 

クリニック経営相談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は院外経営幹部採用のススメの第10回目をお届けします。

 

今回はは

「顧問契約」事例2

顧問契約のお客様の声と

具体的なご相談内容についてお伝えします。

 

【東京都Sクリニック、S先生】とのご縁は開院以来、

10年以上続いています。

 

S先生はクリニック経営に積極的かつ真摯な方で、

新展開へのご相談を数多く頂きましたが、

事業の収支が成り立たない、

施設長に適した人材がいないなどの理由で

私からストップさせて頂いておりました。

 

このご感想を頂いた後に、

人材・場所などの諸条件が整いましたので

分院の開設をサポートいたしました。

 

その後もも良いご縁を頂きまして

2つ目の分院の開設もお手伝いさせて頂いたのです。

 

1つ目の分院経営は順調に軌道に乗りまして、

2つ目の分院もスムーズに立ち上がっていますが、

理事長と分院長のコミュニケーションは常に欠かせません。

 

現在は毎月、

分院ごとに理事長と分院長の経営会議を行うと共に、

理事長と分院長2人が参加する全体の経営会議も実施しています。

 

分院の状況によってテーマは違うのですが、

医療の内容はもとより、

マーケティングやマネジメントなどのテーマについて

毎回積極的な話し合いをしています。

 

【東京都 Sクリニック S先生のご感想】

平成18年にクリニックを開院しました。

近藤さんとのお付き合いは、その時から続いています。

 

その後、医療法人の設立などを経て、

現在は月に一度のミーティングを欠かさず行っています。

 

クリニック開設直後は資金繰りなど、

困ったことがある時に相談をしていたのですが、

医業経営が軌道に乗ると前向きの相談が多くなってきました。

 

私は新しいことにチャレンジすることが好きなので、

分院や介護施設などの開設を何度も検討しました。

 

そのための土地やビルの購入も検討しました。

近藤さんに相談すると、情報をきちんと調べた上で、

一緒に考えてくれましたが、

残念ながらまだ実現には至っていません。

(資金や人の問題などで適切な計画が立てられなかったのです。)


近頃は新たな広報活動などについてもチャレンジしようとしています。

子供たちが大学に進学するようになってからは、

将来の医療法人の経営をどうするべきか、が

私の大きなテーマになってきました。

 

もちろん、私の第二の人生をどう過ごすかも含めてです。

 

そこで、近藤さんに医療法人の事業計画・キャッシュフローと

私の家族のライフイベント・ファイナンシャルプランを

一つの表にまとめてもらいました。

 

この表をじっくりと眺めていると、

将来のために今何を行うべきか見えてきて、

何だか楽しく、夢が持てるようになってきました。

 

今後は表を見ながら、相談をしていきます。

 

医業経営を行う時、理事長は孤独だと感じることがあります。

事務長に相談できない課題も日々出てきます。

近藤さんにはそんなことも相談したいと期待しています。

 

■Sクリニック様での毎月の経営会議では、こんなことを話し合ってきました。

 

〇分院開設サポート

分院の診療方針・診療内容について
ドクター、スタッフ勤務条件文書化
理事長、分院長ドクターとミーティング
理事長・分院長と毎月の経営会議の開催
分院長、福利厚生の検討。退職金積み立てなど
分院長の理事報酬アップについて
診療内容について

 

〇プロモーション

分院長のプロフィール作成
近隣医療機関との連携
近隣看板、ポスターによるアナウンスについて
HP内容の見直し
動画マーケティングの推進。動画撮影、HPへのアップ
患者アンケート実施、ネット掲載
成果の出ない看板、HPの廃止
SNS活用。Twitterによる最新情報提供など

 

〇スタッフマネジメント

新規スタッフ採用時のシミュレーション
新規ドクター採用時のシミュレーション
スタッフ活用について
スタッフの業務分担について
スタッフ間トラブルについて
退職者続出の課題解明と対策の検討

 

〇事業計画・その他

自費診療の検討とアナウンス方法の検討
増床に伴う、銀行借り入れのサポート
集団的個別指導についての説明
健診クリニックとの連携検討
CT導入検討、シミュレーション
医療法人の不動産購入の相談、シミュレーション。
キャッシュフローの把握

 

当社の顧問契約については以下でご確認ください。

ドクター総合支援センター 顧問契約について

 

なぜ分院の院長先生との定期的な経営会議を

開かなければならないのかをブログに書きました。

以下でお読みください。

分院の院長先生との経営会議を開いていますか?

 

次回はこのシリーズの最後、

「お客様のアンケート」をお伝えします。

 

分院を開設している理事長先生は

是非このような経営会議を開催して下さい。

 

また、会議をどのように運営すれば良いのか

よく分からない方のために、

当社では経営会議開催のお手伝いもしております。

 

ご相談したい方は、下記のフォームから

「経営会議開催の相談」と書いご連絡下さい。
経営会議開催の相談

 

 

医院の経営に関してお悩みの方は

下記よりお気軽にお問合せ下さい。

 

株式会社ドクター総合支援センター 代表取締役 近藤 隆二

近藤 隆二(こんどう りゅうじ)

医業経営コンサルティング
・ファイナンシャルプランニング

 

クリニックの院外経営幹部として、

医業経営とライフプランの両面から

院長先生を支え続けております。
お気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-6272-5565

mail:r.kondo@k-com.jp
HP:https://www.doctor-dock.jp/

お問い合わせはこちら