各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医療機関経営、医療法人化 > 今、需要が急上昇の「医療通訳」について

今、需要が急上昇の「医療通訳」について

2018/08/28

 

皆さん、こんにちは。

株式会社ウイングワンの若狹正樹です。

 

昨今非常に頭を悩ます外国人患者様の対応について

先生や現場の皆様の何かしらのヒントになれば幸いと

「医療通訳」について情報提供させて頂きます。

 

外国人患者医療通訳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医療通訳って実のところ何なの?

先々月の64日に厚生労働省が

一般財団法人日本医療教育財団の資料を

ホームページに公的に告知しました。

 

その医療通訳とは何なの?と言いますと…

来日外国人が自国語で日本の医療サービスを受けられるように

医師・看護師と外国人患者様を通訳する仕事ですね。

 

最近とくに注目・ニーズ・人気ともに急上昇中なのですが、

実際には人手不足で人材育成が急務となっています。

 

私自身もこの外国人通訳トラブルを

間近で体験したことがありますが、

医療系の言葉は通訳しきれずに、

検査や治療内容、リスクがなかなか伝わりません。

 

そんな時に医療自体を学んだ人が

的確に通訳し適切な医療サービスを受けられるように

サポートをするのが医療通訳さんの出番というわけです。

 

やはり単純に外国語を通訳できるだけではなく

医療を学び、医療制度や医療内容・医療用語を理解した通訳が

必要とされているのですよね。

 

もちろん、今後の日本においては

「介護」の現場にも「歯科」の分野にも

医療通訳は必要になってくるものと断言できますよ!

 

○厚生労働省が201864日告知の 「医療通訳に関する資料 一覧」 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000056944.html

※専用テキスト全文や人体器官図などダウンロードが可能。

 

やはり、在日人数からも

「北京語」「広東語」「ハングル語」「タカログ語」

「クメール語」「ポルトガル語」「スペイン語」の順に

通訳者不足が顕著のようです。

 

これからの日本は超少子高齢化によって

外国人労働者が日本の人口の半分を占めてしまうような

近い将来においては、

中国アセアンの言語がかなり求められてくるという事ですね。

 

なぜ、医療通訳のニーズが高まっているのか?

○2025年問題(1)以降に始まる事が想定される、

 大量の外国人労働者受け入れとその受診対策。

 

○現在において英語以外の日本で医療を受ける

 外国人言語を話せる通訳者が非常に人手不足。

 

○医療用語は専門的であり、

 現在もなお通常の通訳では伝わらずトラブルが頻発している。

 

○昨今トレンドになっている

 海外からのインバウンド医療における現場でのトラブル整備目的。

 

○悪質なボッタクリ通訳(更に医療費支払額の横領や詐欺もセット)の

 横行による問題解決。

 

(※12025年問題簡単に言うと

「超少子高齢化による超人手不足と超財政難のはじまり」
 

医療通訳の資格ってどうなってるの!?

医療通訳資格については、

まだ国家資格ではありません。

 

きっと将来は公的なライセンスとして

確立されるんではないかなと思っています。

 

現在は、民間の認定試験のみですが、

下記のようにやはり数多くの団体が

必要と判断して先見の体制を整えているのですね!

 

○一般財団法人 日本医療教育財団による

「医療通訳専門技能認定試験」

https://www.jme.or.jp/exam/sb/outline.html

 

○一般社団法人日本医療通訳協会による

「医療通訳技能検定試験」

http://gi-miaj.org/

 

○日本医学英語教育学会による

「日本医学英語検定試験(医英検)」

https://www.medicalview.co.jp/JASMEE/index_c2.php

 

○一般財団法人 グローバルヘルスケア財団による

 「国際医療英語認定試験(CBMS)」

 http://cbms.jp/

 

医療通訳を依頼したいけど…どうしたら?

下記のような、

企業によるアウトソーシングサービスも

非常に注目され始めておりますし、

遠隔サービスやアプリを駆使して

医療通訳サービスを手掛ける企業は日々増えています!

 

また、医療通訳セミナーや教材、スクールなども

ニーズの高いビジネスとして

昨今増え続けてきているだけではなく、

医療系人材派遣・人材紹介会社においても

医療通訳を斡旋することが増え出してきています。

 

○一般社団法人日本医療通訳士会では、

 中国語のみの医療通訳のネットワークを構築している。 http://www.med.interp.assoc.or.jp/

 

○コニカミノルタでおこなっている医療通訳サービス

「医療機関向けコミュニケーション支援サービス MELONhttps://www.konicaminolta.jp/melon/

 

以上、先生の診療のお役に立てれば幸いでございます。

御拝読有難うございました。

 

 

お問合せは下記まで直接ご連絡下さい。

 

株式会社ウイングワン 代表取締役 若狹 正樹

若狹 正樹(わかさ まさき)

・美容医療コンサルティング、
・クリニックの開業支援
・医院継承及びM&A支援
・医療機器や薬剤などの手配
・物件探し内装工事のご相談
・その他医療関連コンサルティング事業


まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:050-5806-1118

mail:contact@wing-one.jp
HP:http://wing-one.jp/

お問い合わせはこちら