各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医療機関経営、医療法人化 > 受付スタッフが採用できなくて困っているクリニック!

受付スタッフが採用できなくて困っているクリニック!

2018/11/19

 

皆さん、こんにちは。

株式会社ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

 

クリニックの院長先生の悩みはいろいろありますが、
やはり採用、教育については
常に付きまとう悩みのようです。

 

クリニック受付事務採用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近はクリニックの院長先生から

「クリニックの受付スタッフが採用できない」

という悩みを伺う事が多いです。

 

先日も医療業界専門の社会保険労務士から、

「クライアントのクリニックで
受付スタッフが採用できなくて困っている。
何か採用できる方法はないだろうか?」とのご相談を頂きました。

 

社会保険労務士は採用や人事・労務の専門家ですが、
そのような方でも困っているようです。


そのクリニックでは、

各種媒体で募集を掛けても中々応募者がなく、
派遣や紹介会社に声を掛けても人材が確保できないそうです。

 

これから冬のシーズンになり、

クリニックは繁忙期に入りますので、

かなり危機感を募らせている状況のようです。

 

社会保険労務士がアドバイスした方法

(インターネット求人、専門学校への求人等)も

全てやりつくしても採用できていないとの事なのです。

 

「INDEEDやハローワークはどうですか?」

と伺うと、それも既に利用しているとの事でした。

 

もう少し詳しく話しをお聞きしますと、

退職者が多く、定着率に問題があるようで、
これが採用に悪影響を与えている可能性があると感じました。

 

このように昨今では看護師さんだけでなく、
受付スタッフも採用難が続いています。

 

もちろん地域の事情にもよりますが、

このような状況は今後も継続するかもしれないと私は考えています。

 

これらの対応策としては、

今お勤めになっているスタッフが満足して働いてもらえる環境を整備し、

末長く働いてもらうように努力する事や、

業務の継続的な見直しや
業務効率を高める機器などの導入で

現状よりスムーズに業務が行える環境を整える事などが

考えられます。

 

要はスタッフが明るく前向きに

業務に取り組んでくれる事が重要であるという事ですが、

採用に苦戦しているクリニックさんは

このような環境は整っていますか?

 

クリニックの受付・事務業務は

想像よりもハイレベルで過酷な業務だと私は感じています。

 

皆さんは受付業務の状況を把握し、

その課題を理解し、スタッフに正面から向き合い、

対策を考え、感謝の気持ちを持てていますでしょうか?

 

これからのクリニック経営が上手く行くかどうかは、

実はこの受付スタッフに掛かっているようにも思います。

 

現在開講中のクリニック経営講座・基礎コースでは、

クリニックというチームを整える事の重要性や方法について

詳しくお伝えします。

 

第1回目の講座内容は動画による補講をしていますので、

途中からでも安心してご参加頂けます。

 

ご希望の方は以下からお申し込みください。

クリニック経営講座・基礎コース

 

今回のテーマについて動画でお話ししていますので、

以下で御覧ください。
「クリニックの受付スタッフに長く働いてもらう」

 

 

医院の経営に関してお悩みの方は

下記よりお気軽にお問合せ下さい。

 

株式会社ドクター総合支援センター 代表取締役 近藤 隆二

近藤 隆二(こんどう りゅうじ)

医業経営コンサルティング
・ファイナンシャルプランニング

 

クリニックの院外経営幹部として、

医業経営とライフプランの両面から

院長先生を支え続けております。
お気軽にお問合せ下さい。

TEL:03-6272-5565

mail:r.kondo@k-com.jp
HP:https://www.doctor-dock.jp/

お問い合わせはこちら