各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医療機関経営、医療法人化 > 遠方から患者さんが来院するクリニックとは?

遠方から患者さんが来院するクリニックとは?

2019/05/27

 

皆さん、こんにちは。

株式会社ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

 

年々競合クリニックが増えて

集患が厳しくなっているクリニックを取り巻く環境…。

 

知恵と工夫で取り切らねばなりませんね…。

 

遠方から患者が来院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠方からでも患者は来院する!

わが社が主催している

クリニック経営講座・基礎コースは

現在第4回目を開講中です。

 

これまでに受講して頂いた方々の中には

すでにクリニックを開院し

大変ご活躍されている先生が何人もおられます。

 

先日、今春に小児科クリニックを開院された先生と

お話しする機会がありました。

 

開院初月から多くの患者さんにご来院頂けたそうで

忙しい中でも充実した時間を過ごされてるようです。

 

その中で、今後のクリニック経営にとって

大変重要なお話しを伺いましたので

シェアさせて頂きます。

 

このクリニックの開院場所は様々な点を考慮して

「郊外の高齢化地域」を選択しました。

 

地域柄、お子様の患者さんが少ないのではないかと

懸念されていたようですが、

それは杞憂に終わったようです。

 

通常の診療圏の外から、

いくつもの校区を通り抜けて

意識の高い患者さんが多く来院して頂けているです。

 

他の小児科クリニックで勤務経験のある看護師は、

これまで勤めた小児科クリニックでは

予防接種と風邪の患者さんしか来なかったが、

ここは今までのクリニックでは診た事がない

患者さんが来院していて驚いているそうです。

 

その第一の要因は、

自院がどのようなクリニックなのかを明らかにした事です。

 

院長先生は経営講座を受講する前には、

専門性を消して

街のイチ小児科として

地域に溶け込んでいこうと思っていたようですが、

受講後はその考えを改め

自分の専門性や小児の集中治療などを行ってきたキャリア、

診療に対する想いを全面に押し出す事にされました。

 

そして第二の要因は、

それをホームページやブログ、

開院時に配布するチラシなどを通じて

早くからわかりやすく伝え続けたことです。

 

その結果、専門性が高く、

重症の患者さんも診療できる

優れた小児科という認識を持っていただくことができたので、

近くの患者さんはもちろん、

遠くからも受診して頂けるようになったのではないかとの事でした。

 

院長先生はこれまでクリニックを受診しなかったコミュニティの患者さんに

出会えるようになったのではないかとおっしゃってます。

 

そしてこれはスタッフにも好影響を与えたようです。

 

スタッフとの最初の面談時に、

自分の医療に対する熱い想いを伝えた事で

自分のファンになってくれたそうです。

 

また、重症の患者さんも診る事のできる

ハイレベルの医療を行う事は

スタッフにとってもプライドを持って仕事ができる

良い環境なのではないでしょうか。

 

これらは当然の事のようですが、

意外と実現できているクリニックは多くありません。

 

これからのクリニック経営を取り囲む環境は

厳しさを増しています。

 

例えは悪いかもしれませんが、

コンビニ業界と同じ様相を呈していると私は考えています。

 

コンビニはどこも同じような品揃えですので、

お客さんは利便性で店を選びます。

 

よってコンビニ業界では選んで頂く為に

新たな商品やサービスを開発し続け、

テレビコマーシャルなどで

自店の様々な特徴を訴え続け来店を促しています。

 

このような努力は

クリニックにも必要なことではないでしょうか。

 

保険診療を行うクリニックは

患者さんから見ると違いがわかりにくく、

自分のニーズにマッチするクリニックを探そうと思っても、

その判断ができる情報がない為に

仕方なく近くのクリニックを受診している方が多いのが現状です。

 

これからのクリニック経営では、

患者さんにここで診てほしいと思ってもらえる情報を

わかりやすく伝え続けることが不可欠です。

 

そして、その伝えるべき情報は医療の内容はもちろん、

それ以外の自院や自分が患者さんの役に立てる事や、

現在選ばれている理由など多岐に渡ります。

 

このような情報を伝え続けるクリニックと

そうでないクリニックの間には大きな差が出る事は明らかです。

 

これからクリニックを開院する予定の先生も、

すでに開院している先生も

今一度今後の自院の経営を継続するために

何が必要かを考えてみてはいかがでしょうか?

 

今回のテーマについて

動画でお話ししていますので、

ご覧下さい。

 

患者さんに役立つ情報をわかりやすく伝える

 

医院の経営に関してお悩みの方は

下記よりお気軽にお問合せ下さい。

 

株式会社ドクター総合支援センター 代表取締役 近藤 隆二

近藤 隆二(こんどう りゅうじ)

医業経営コンサルティング
・ファイナンシャルプランニング

 

クリニックの院外経営幹部として、

医業経営とライフプランの両面から

院長先生を支え続けております。
お気軽にお問合せ下さい。

TEL:03-6272-5565

mail:r.kondo@k-com.jp
HP:https://www.doctor-dock.jp/

 

 

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら