各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医療機関経営、医療法人化 > 分院展開の為にビル建築を検討、医療法人、個人、いずれが良いだろうか?

分院展開の為にビル建築を検討、医療法人、個人、いずれが良いだろうか?

2019/06/17

 

皆さん、こんにちは。

株式会社ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

 

法人と個人を上手く使い分けるのは難しいです。

法律や事例を知り、賢く対応したいですね。

 

医療法人分院展開ビル建築

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分院展開?ビル建築?

医療法人で分院を開設したい。

理事長が持っている土地があるので、

そこにビルを建てて開院したいが

医療法人、理事長個人どちらで建てるといいのだろう?

 

状況によってどちらがよいかを判断する必要があります。

 

 

今回のケースは、

4階建てのビルを建てて、1階を店舗として賃貸し、

2~4階を分院で利用する計画でした。

 

医療法人は不動産賃貸を行うことはできませんので、

今回は個人で建築されることをお勧めしました。

 

他にも個人と医療法人で

1階と2~4階を分けて所有する等の方法も考えられます。

 

また、将来このビルで医療を行わなくなる可能性や、

相続対策が必要なのであれば

別の一般法人にビルを所有させる事も検討の余地があります。

 

目的や将来を考えて

どのような方法が適切なのかを考えましょう。

 

このように医療を行うビルや建物を建てる時には、

医療関係の実績が豊富な設計士や建築会社に

依頼する事をおススメします。

 

医療機関は施設の基準などがありますので、

建築する前に行政と事前打ち合わせをする事も重要です。

 

行政との相談、打合せを

きちんとして頂ける方なら安心ですね。

 

一度建ててしまった後に、

行政から指摘を受けて改修する事になってしまうと、

手間も時間もお金も掛かります。

 

そうならないように

信頼できる専門知識を持った方に相談した方が良いです。

 

当社では先生方のお悩みを解消する為の

無料相談をお受けしております。
ご希望の方は以下のURLをクリックしてお申し込み下さい。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ・無料相談のお申し込みはこちらから
http://www.doctor-dock.jp/inquiry.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

その他、医院経営に関してお悩みの方は

下記よりお気軽にお問合せ下さい。

 

株式会社ドクター総合支援センター 代表取締役 近藤 隆二

近藤 隆二(こんどう りゅうじ)

医業経営コンサルティング
・ファイナンシャルプランニング

 

クリニックの院外経営幹部として、

医業経営とライフプランの両面から

院長先生を支え続けております。
お気軽にお問合せ下さい。

TEL:03-6272-5565

mail:r.kondo@k-com.jp
HP:https://www.doctor-dock.jp/

 

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら