各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医療機関経営、医療法人化 > 医療法人が所有しているビルの一室を調剤薬局に賃貸するのは可か?

医療法人が所有しているビルの一室を調剤薬局に賃貸するのは可か?

2019/07/08

 

皆さん、こんにちは。

株式会社ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

 

経営者は孤独である…。

よく言われますよね。

 

これは確かだと思います。

だからこそちょっとした事で相談できる

相手がいると安心なんですよね…。

 

医療法人ビル所有調剤薬局

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医療法人所有ビル!?

先日、ある医療法人の理事長先生から

下記のようなご質問がありました。

 


医療法人が所有する3階建てのビルがあります。

1階、2階は医療法人のクリニックが使用していますが、
3階が空いています。

この3階を調剤薬局に賃貸したいと考えているのですが、
これは問題はないでしょうか?


残念ながら、これはできません。

医療法人が不動産の賃貸を行うことは認められていません。

 

 

調剤薬局が利用をする為には

ビルの3階部分を調剤薬局に売却するか、

まず第三者に売却して

調剤薬局に賃貸するなどの方法を取る必要があります。

 

その前にビルの3階部分を

調剤薬局が使用できるか(保険調剤薬局として認められるか)を

確認する必要もありますね。

 

まず、管轄の厚生局で

薬局業務運営ガイドラインに適合するかどうかの

確認をしましょう。

 

 

医院の経営に関してお悩みの方は

下記よりお気軽にお問合せ下さい。

 

株式会社ドクター総合支援センター 代表取締役 近藤 隆二

近藤 隆二(こんどう りゅうじ)

医業経営コンサルティング
・ファイナンシャルプランニング

 

クリニックの院外経営幹部として、

医業経営とライフプランの両面から

院長先生を支え続けております。
お気軽にお問合せ下さい。

TEL:03-6272-5565

mail:r.kondo@k-com.jp
HP:https://www.doctor-dock.jp/

 

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら