各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 広告、HP、集患ツール > クリニック(医師)発信のコンテンツはGoogleに評価される!

クリニック(医師)発信のコンテンツはGoogleに評価される!

2018/10/03

 

皆さん、こんにちは。

株式会社DEPOCの安岡俊雅です。

 

良くも悪くもサイトを管理するには

Googleの意向を無視する訳にはいきませんね…。

 

クリニックホームページGoogle

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Googleの検索順位で有利なのは何か?

2017年12月にGoogleウェブマスター向けブログにて

医療や健康に関連する検索結果の改善について」が発表されました。

 

 

◇医療機関が発信する情報=信頼=上位に表示

Google では、
今週、日本語検索におけるページの評価方法を
アップデートしました。
この変更は、医療や健康に関する
検索結果の改善を意図したもので、
例えば医療従事者や専門家、医療機関等から提供されるような、
より信頼性が高く有益な情報が
上位に表示されやすくなります。

本アップデートは
医療・健康に関連する検索のおよそ 60% に影響します。

Google では、医療や健康だけに限らず、
今後も継続的に検索の改善に取り組んで行きます。
このアルゴリズム変更に関しては、
医療機関のホームページにとっては
追い風となるアップデートだったと思います。

弊社で管理しているクリニックサイトも、
期的に患者さんに向けた情報を配信しているサイトは、
検索結果が上位に表示されていると実感しています。

やはり、Googleが目指している
「ユーザーに有益な情報を提供する」という目的は、
ブレていないようです。

◇「患者さんの視点」で記事を書きましょう

もし、あなたが医療関係者で、
一般のユーザーに向けたウェブでの情報発信に携わる機会がありましたら、
コンテンツを作る際に、
ぜひ、このような一般ユーザーの検索クエリや
訪問も考慮に入れてください。

ページ内に専門用語が多用されていたら、
一般ユーザーが検索でページを見つけることは
難しくなるでしょう。・・・・以下略・・・・

「医療・健康に関する情報は、
 求めているユーザーが多いにも関わらず、
 ユーザー視点で分かりやすく伝えているサイトは少ない」
・・・とGoogleに言われているような気もしますね。

今後、クリニックをはじめとする医療機関のホームページが、
医療や健康に関する正確な情報を配信する役割を
担っていくのかもしれません。

 

 

◇まとめ

Googleが医療機関が配信する情報を

上位に表示すると公式発表。


患者さん視点の分かりやすい記事が

より評価されるようになるでしょう。

 

 

上記の各内容や数値などは

お気軽に下記よりお問合せ下さい。

 

株式会社 DEPOC 専務取締役 安岡 俊雅(やすおか としまさ)

安岡 俊雅(やすおか としまさ)

 WEB制作、医療広告・広報、

 開業支援、学会運営

 

 株式会社DEPOCは

 東京・名古屋を中心として、

 病院やクリニックに対して

 WEBコンサルティングを行っています。

 増収・増患はもちろんですが、

 人材の確保やブランディングなど、

 様々なご要望に対して

 ホームページという媒体を使って

 問題解決を行っています。

 クライアント実績300件以上、

 一件一件、先生方のお悩みに対して、

 丁寧に対応をさせて頂きます。
 お気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:045-471-0560

mail:yasuoka@depoc.jp
HP:https://www.depoc-medical.jp/

CLINIC PLUS

(クリニック専門ホームページサービス)
 https://www.clinic-plus2.jp/

お問い合わせはこちら