各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 広告、HP、集患ツール > クリニックのホームページの集患力は下層ページで決まる !

クリニックのホームページの集患力は下層ページで決まる !

2018/11/28

 

皆さん、こんにちは。

株式会社DEPOCの安岡俊雅です。

 

ホームページを作れば、
クリニックに患者が来る…。


そんな時代ではないだけに、

ホームページの正しい知識を持つべきですよね。

 

クリニックホームページ下層ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページ制作の注意点!

ホームページは「TOPページ」と

TOPページに紐づく複数の「下層ページ」から成り立ちます。

 

クリニックサイトのアクセス解析を見ると、

TOPページが最も見られている(アクセス数が多い)ことが多いです。

 

ですが、Googleの進化により

「下層ページ」の重要性が注目されるようになりました。

 

◇複合キーワード対策していますか?

医療機関の検索を行うユーザーは、

多くの場合、下記のように「貴院の名前を知っている」場合と

「貴院の名前を知らない」場合に分かれます。

 

1:貴院の名前を知っているユーザー

  • ・再診の患者さん

  • ・口コミで医院名を知った人

  • ・近所/看板を見た、などでクリニック名を知った人

  • 2:貴院の名前を知らないユーザー

  • 複合キーワードで検索したユーザー

  • ・例:「○○駅 内科」で検索した人

  • ・例:「○○市 花粉症 舌下」で検索した人

  • ・例:「のど できもの」で検索した人

  • ・例:「薬剤名 副作用」で検索した人


  • 集患において、

  • 1のユーザーを逃さないことはもちろん大切です。

  • ですが、ホームページによる集患をより強化しようと考えるなら、

  • 2のような複合キーワードで検索するユーザーを

  • いかに集めていくかがポイントになります。

 

◇ほとんどの人は複合キーワードで検索している

ホームページを利用するユーザーのうち10~20%は

検索ボリュームの多いキーワード(1語のみ/例:内科)での検索を行いますが、

80~90%は2語以上の複合キーワード(例:○○駅 内科)によって

検索をする傾向があります。

 

これは、インターネットの普及によって、

多くのユーザーが“検索の方法”を覚えたことが大きな要因です。

 

1つのキーワードで検索するよりも、

ビックキーワードにサブキーワードや

地域名を含めた複合キーワードで検索するほうが、

より詳細で正確な情報を得られることを、

ユーザーが理解しているのです

 

 

◇下層ページに着地させることの重要性

複合キーワード対策とは、

クリニックプラスでは

「患者さんの疑問や悩みにこたえるページを作る」ことだと考えています。

 

例えば、貴院のホームページに

「海外留学用の健康診断」という下層ページがあった場合、

「留学 健康診断」という複合キーワードで検索した時に表示されるのは、

TOPページではなく

「海外留学用の健康診断」ページである可能性が高いです。

 

これはTOPページが“検索に弱い”とかではなくて、

Googleは、ユーザーが求めている最適な情報が下層ページにあれば、

TOPではなく下層ページを表示させるということ。

 

つまり、Googleが

ユーザーを満足させるために進化し続けている証です。

 

ぜひ、下層ページの内容が充分なものか、

見直していただきたいと思います。

 

◇下層ページの見た目、導線も大事

下層ページに着地したユーザーの気持ち、動き、行動は、

 

  1. ・複合キーワードで検索する

  2. ・下層ページに着地する

  3. ・下層ページを読み、「信頼できる」「行きたいな」「もっと知りたいな」と思う
  4. ・TOPページや院長プロフィール、アクセス方法など他のページも確認する

  5. ・クリニックに行くことを決定!

  6. となります。

  7. 下層ページに訪問したユーザーでも、

  8. 主要なページ(例:医師紹介、診療時間、アクセス方法、地図、予約)を

  9. 閲覧しやすいような導線・レイアウト・デザインにしましょう。

 

◇まとめ

ホームページによる集患を考えるなら、

まずは患者さんを満足させられる

コンテンツ(下層ページ)を準備しましょう。

 

そうすれば、複合キーワードで

「選ばれる」クリニックホームページになります。

 

 

上記の各内容や数値などは

お気軽に下記よりお問合せ下さい。

 

株式会社 DEPOC 専務取締役 安岡 俊雅(やすおか としまさ)

安岡 俊雅(やすおか としまさ)

 WEB制作、医療広告・広報、

 開業支援、学会運営

 

 株式会社DEPOCは

 東京・名古屋を中心として、

 病院やクリニックに対して

 WEBコンサルティングを行っています。

 増収・増患はもちろんですが、

 人材の確保やブランディングなど、

 様々なご要望に対して

 ホームページという媒体を使って

 問題解決を行っています。

 クライアント実績300件以上、

 一件一件、先生方のお悩みに対して、

 丁寧に対応をさせて頂きます。
 お気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:045-471-0560

mail:yasuoka@depoc.jp
HP:https://www.depoc-medical.jp/

CLINIC PLUS

(クリニック専門ホームページサービス)
 https://www.clinic-plus2.jp/

お問い合わせはこちら