各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 建築、内装設計・施工 > 賢い内装業者の選び方! 1/2

賢い内装業者の選び方! 1/2

2016/10/31

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の海東謙一です。

 

私は、現在は医師の転職・開業に関して

オーダーメード型でサポートしておりますが、

以前はクリニックの内装業者にて仕事をしており、

日常的な営業活動から、コンペに参加したり、

設計図面に関して先生と打合せをしたり、

工事中、完成、そして開院後の微調整にまで

すべて携わってまいりました。

 

そんな私が思う賢い内装業者の選び方について

ポイントを全2回に分けて、いくつか情報提供いたします。

ご参考にして頂けると幸いです。

 

01

 

内装業者の形態は大きく分けて2種類あります!

ひと口に内装業者と言っても

細かく分けていくと2種類の形態に分かれます。

 

  • ① 設計と施工が別である。

    ② 設計と施工を両方請け負う。

 

どちらがいいと言う事はなく、

両者にメリット、デメリットがあります。

いずれがご自分に合うのか、まずはここから見ていきましょう。

 

設計と施工を分けて依頼する!?

先生は設計士と打合せをします。

設計士が施工会社に工事を指示、依頼します。

 

設計士は自分の描いた図面通りに創られているか、

厳密にチェックしますので安心です。

 

第三者かつプロである設計士がチェック機能を果たす事は、

忙しい先生からすれば大きなメリットとなります。

 

ただ同時に図面がすべてにおいて優先されるために

柔軟性に欠けるケースもあるようです。

 

また設計士が施工会社を指定してくるケースがありますので、

この場合は注意が必要です。

 

特に建築コストが適正かどうか?のチェックは必要ですね。

具体的に言うと相見積りを嫌がる場合はNGです。

セカンドオピニオンが必要かもしれません。

 

基本的には物件毎に施工会社が変わりますので

仕上がりに不安定感が出るケースもあります。

 

設計・施工をまとめてお願いする!?

こちらは先生ご自身が

設計施工会社と直接やり取りする形になります。

 

会社の社長の理念やビジョン、営業スタイル、

設計の感性など多岐に渡るチェックが必要です。

 

基本的には施工部隊(自社もしくは下請け)が決まっている為、

設計との意思の疎通や仕上がりの安定感は高いケースが多く、

工事途中の急な変更依頼にも柔軟に対応してくれる事も多いようです。

 

デメリットとしては、管理会社と施工業者の関係が近すぎる傾向があり、

工期のズレや追加請求、予想外の事が起こる可能性があります。

 

過去の実績はどうか?年間の施工件数は?

設計会社、施工会社は何百、何千社とありますが、

実際にクリニックに携わった事があるかどうかは

大きなポイントです。

 

中には1件、2件の実績しかないのに、

医療に強い!クリニックの内装はお任せ!などと

謳っているケースもありますから注意が必要です。

 

当然、過去クリニックに携わった実績が多く、

年間の施工件数が多い方が安心感がありますね。

 

クリニックの場合は、

医療者と患者の動線が別であり、ここに工夫が必要です。

水回り、ネット回線(電子カルテなど)、

医療機器(特にレントゲン)や電源の問題など

事業所の内装とは全く考え方が違う部分があります。

 

少なくとも直近数年間の<クリニック>の設計、施工件数は

提示してもらった方が無難ですね。

 

見積書の明細は細かく記載されていますか?

業者によってはざっくりとした金額しか

出さない事もあるようですが、これでは不安ですね。

 

工事項目の数量が全て「一式」と表記されている

見積書を出す業者などは特に気を付けた方が良さそうです。

 

工事項目についての説明が丁寧であり、

概算見積書の段階でも細かく提示してくれる会社が望ましいです。

 

見積書を作る以上、基となる項目や材料の数量が出ているはずです。

概算なので一式しか出せませんという会社は気を付けた方が良いです。

 

打合せで変更した部分が
見積書、図面に反映されていますか?

内装工事の打合せが始まると、

レイアウトや素材の変更が順次行われていきます。

 

次回の打合せ時に、変更内容が間違いなく反映されているかの

チェックを怠らないようにしましょう。

 

担当者には議事録の提示を求め、

双方が納得するまで突き合わせていかないと

後々のトラブルの原因となってしまいます。

 

こちらから言わなくとも

打合せ後には議事録を提示して、

都度、見積書、設計図面を変更し、

次回打合せの際にはその点から丁寧に説明をしてくれる

業者さんが良いですね。

 

 

前編は以上です。

近日中に後編も記事を作りますので、

しばらくお待ちになって下さい。

 

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 ゼネラルマネージャー

海東 謙一(かいとう けんいち)
埼玉県比企郡在住 42歳

医師・看護師の人材紹介事業、採用支援、

クリニックの開業支援をオーダーメードでフルサポートしております。

 

ご相談は無料ですので、

まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:kaitoh@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   求人・開業物件サイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集 

お問い合わせはこちら