各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > セミナー、研修、イベント > 「海外分散投資」で資産形成“3つの取組み方”

「海外分散投資」で資産形成“3つの取組み方”

2016/12/14

 

皆さん、こんにちは。

株式会社木下不動産の小林淑惠です。

 

木下工務店を中心とする木下グループでは、

保険・年金・税金など

ドクターの皆様のお金に関するご不安を解消するべく、

不動産を活用したトータルライフプランのご提案をしています。

 

今回は弊社が主催するセミナーについて

ご案内いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファイナンシャルプランナーが教える海外投資のコツ

経済がグローバル化する中で、

資産運用そして資産形成手段として、

海外分散投資は必要不可欠な時代となってきました。


とはいえ、海外の金融商品の情報は少なく、

またその情報も玉石混交で、

トラブルになるようなケースも散見されます。


このセミナーでは、

海外分散投資の正しい考え方を理解するとともに、

具体的にどのような取り組み方があるのかを、

ケーススタディなども取り入れながらわかりやすく解説します。


<セミナーのポイント>

  • ・なぜ、「海外分散投資」が必要なのか

    ・海外の金融商品の種類とその選択の仕方

    ・「海外分散投資」の具体的な取り組み方とその留意点

 


同業者(不動産業)のご参加はお断りしております。

同業者ではないことを確認するため、

当日は受付にて名刺(2枚)を頂戴することもございます。

お手数をおかけいたしますが、

ご理解いただけますようお願いいたします。


■講師 国際フィナンシャルコンサルタント 中小企業診断士、CFP® 荒川 雄一氏

01

 

 

 

 

 

 

 

 

 


■開催日時   20161221() 19002000 (開場1830

 

■会場  新宿アイランドタワー 3  住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 


<アクセス>  東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅直結

        都営大江戸線「都庁前」駅より徒歩8

       JR線、小田急線、京王線「新宿」駅より徒歩10分 

 

■参加費   無料

 

■定員   40

 

■持ち物   名刺(2枚)

 

 

【講師プロフィール】
荒川 雄一

投資顧問会社IFA JAPAN®株式会社ほか

リンクスグループ3社の代表を務める。

現在、金融機関の影響を受けない独立系コンサルタントとして、

国内外の金融商品を用いた

「ポートフォリオ・マネジメント・サービス(PMS)®」を提供中。

また、投資・金融教育にも力を入れており、

国立高知大学非常勤講師を務めるなど、講演回数800回以上。

日本経済新聞や各マネー誌などに執筆すると共に、

フジテレビ「とくダネ!」、テレビ朝日「やじうまテレビ!」などに出演。

著書は「海外分散投資入門」、「海外ファンドのポートフォリオ」

「投資のプロが教える初心者でも失敗しないお金のふやし方」など。

 

02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーへのご参加は下記TEL及びメールより

 小林までご連絡ください。

 また、弊社HPからご参加の際は、

 担当者欄に「小林」とご記載をお願いします。

 

 

アドバイザー

株式会社木下不動産 営業部 課長

小林 淑惠(こばやし よしえ)
東京都練馬区在住 31歳

・都市型マンション企画分譲事業

・不動産仲介事業

 

ご相談はお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL: 090-9391-7774

mail:ys-kobayashi@kinoshita-group.co.jp
HP:http://www.kinoshita-realestate.com/

お問い合わせはこちら