各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > スタッフ募集、研修、育成 > 自律的な組織作りの基礎とは?

自律的な組織作りの基礎とは?

2020/01/11

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の小野里(おのざと)りかです。

 

これまで、お取引医療機関で

「スタッフ間のコミュニケーションをスムーズにしたい」

「個々のやる気を引き出したい」等々…

多岐にわたるご要望があり、

医療機関で、看護部やコメディカルの方々へ

コーチングや接遇マナーの研修を開催させて頂きました。

 

管理職の方々の悩みは様々で尽きないもの…。

 

色々な切り口で、研修の組み立てを進めてきましたが、

 

究極、

『スタッフのモチベーションアップ』や

『自律的に活動する組織作り』に

一番、効果があると思ったのは

 

相手の価値を認め

良いパフォーマンスを承認する

これを継続すること

 

これに尽きると思います

 

ハートをつかむ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的な手法は、意外と簡単?!

 

「承認する」って、どうしたらよいの?と思われる方も多いと思いますが

コーチングでの「承認」とは、

相手の存在を認めることで、

相手の言動や行動をそのまま受け止めることです。

 

ありのままの事実や存在あるいは変化を、

ただそのまま受け入れ、認め(伝え)ます。

 

人は認められることで安心感を持ち、

自分自身の存在や価値を認めることができます。

 

そして、安心感を得ると、次の目標へ向けて前向きな行動を

起こすことができるようになります。

 

お金もかけず、時間もさほどかけずにできること

 

昨日より今日できていることを認めること!

 

そして、私的には更に、

『褒めること』

をおススメさせて頂きます。

 

『承認し、褒め続ける』

そして更に、努力に対しての

感謝の気持ちを伝え続ける

 

これを繰り返しながら、

自分の新たな目標に意識を向けてもらうこと

 

これで、人の心がノビノビと

明るいほうに意識を向け

努力を継続できると思います

 

一人ひとりが、自分の価値や努力を認め

前向きに動き始めると

組織も活性化され

意見交換も活発になっていきます。

 

これは、実際に医療機関で

セミナーを開催させて頂いた後に

「スタッフ間の意見交換が活発になり、

 コミュニケーションがスムーズになった」

 

「普段のコミュニケ―ションがスムーズになり

 業務の申し送りの時間が、短縮できた」

という嬉しいお言葉を頂戴しました

 

スタッフの育成や活発な組織作りに悩む

管理職の方々

是非、お試し頂けましたら幸いです。

 

 

ジーネット株式会社 メディカル事業部 小野里 りか

onozato

医師・看護師の人材紹介事業、

採用支援、クリニックの開業支援を

オーダーメードでフルサポート。
ご相談は無料、
お気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:onozato@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集 

お問い合わせはこちら