各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > スタッフ募集、研修、育成 > 募集を掛けても応募がない原因を分析する!その③

募集を掛けても応募がない原因を分析する!その③

2016/11/02

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

今回は「人材紹介会社の賢い利用の仕方」について

情報提供させて頂きます。

 

募集を掛けても応募がない原因を分析するシリーズは

今回で一旦最終回とさせて頂きます。

またその内に復活するかもしれませんが…(笑)。

 

ホントは使いたくない人材紹介会社…。

私が様々な医療機関に出入りする中で

人材紹介会社に関しての悪評は正直少なくありません。

 

理由はいくつかありますが、

  • ① 人材紹介会社経由の人材は定着率が悪い。

    ② 求職者の言うがままの条件で紹介してくる。

    ③ 入職後のフォローがないどころか、

      再転職を促すような悪質な会社もある。

 

概ねこのような理由だと思われます。

特に①の定着率の問題は大きいですよね。

 

入職して最低でも1~2年、

できれば3~5年、長くいてくれる分にはいつまでも…と

医療機関側は考えているでしょうから、

それが数週間や1~2カ月で退職するのでは話しになりません。

これは明らかにマッチングミスであり、

紹介会社側の責任は大きいです。

 

返金をすればいいという問題ではありませんし、

そもそも紹介料金を頂くだけの仕事をしていないですからね…。

 

まして再転職を促すなどは言語道断。

発覚した場合は紹介事業者の管轄官庁である

厚生労働省や労働局に是非ともご一報下さい。

 

実際に各医療機関から医師会や看護協会などに苦情が集まり、

厚生労働省が悪質企業には改善を求めたという話しもあります。

 

ただでさえマッチングというのは難しいものですが、

最初から定着を目指さない企業など

お付き合いを即刻辞めた方が良いと思います。

 

04

 

ピンポイントにオーダーしましょう!

そうは言っても応募が来なければ、

人材を持っている可能性が高い紹介会社に依頼せざるを得ません。

 

実際に上手く紹介会社を活用して、

順調な採用活動をされている医療機関さんも存在します。

 

コツは紹介会社に対する求人の依頼の仕方です。

ここが上手いと担当者も優先的に人材を紹介するようになります。

そのコツを見ていきましょう。

 

  • ① 採用したい人材像を明確にしておく。

    ② 条件面に関しては幅を持たせる。

    ③ 連絡を取りやすくしておく。 

 

①に関しては、単に医師とか、看護師とか、

あまりにもざっくりし過ぎてはいないでしょうか?

そこまでひどくなくとも、

内科医なら誰でも…とか、

病棟看護師で夜勤ができれば誰でも…とか。

 

もちろん年齢、経験、前職、資格、退職理由など

あまり細かく要望を出し過ぎると紹介は来なくなりますが、

誰でもいいようなオーダーの出し方では

これまた紹介はしにくくなります。

 

②に関しては、通常例えば

給与は〇〇円~〇〇円などと表記しますが、

全くあり得ない数値はいけませんが、

可能性がある範囲で幅広い方が良いです。

 

意外と見逃しがちなのが③です。

採用担当者が外出しがちなのに、

携帯番号を教えないとか、メールを使わないとか。

 

売り手市場である医療業界、特に医師、看護師などは、

連絡が付かないなら確実に他の医療機関に紹介されてしまいます。

 

時には院長を始めとして病院としては

喉から手が出るほどに採用したいのに、

事務長などの採用担当者が怠慢で、

機会を損失しているケースもあるようです。

 

あまりにも紹介がされない場合は、

求人の依頼の仕方を変えてみるか、

採用担当者を変えてみる事をおススメします。

 

05

 

 

会社にも、担当者にも、遠慮なくダメ出しを!

紹介会社側の意見を述べてきましたが、

中には許しがたいような紹介会社、

担当コンサルタントも存在すると思います。

 

こういう時には遠慮なく苦情を申し立てて結構です。

もしくはその会社とのお付き合いをしないとか、

会社に担当者を変えて欲しいと依頼するとか、

全然構いません。

 

第一、人材紹介会社自体の社員の在籍年数も

かなり短い場合も見受けられます。

某社などは社員の平均在籍期間が半年未満と言われてもいます。

 

またA社からB社に転職しても、

同じ仕事で良質なサービスを提供する方もいます。

 

突き詰めれば担当者次第だと思うのです。

良い担当者と信頼関係が構築できれば

必ず候補者は紹介されます。

そういう良いコンサルタントを逃さない事が肝要です。

 

 

募集を掛けても応募がない原因を分析するシリーズ

いかがでしたか?

少しでも参考になれば幸いです。

 

今度はもう少しターゲットを絞り込んで

より具体的な内容を書こうと思ってます。

 

採用に関してのコンサルティングを受けたい

医療機関さんは下記をご確認下さい。

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 事業部長

dpp07df0313112509

小野 勝広(おの かつひろ)
東京都練馬区在住 47歳

医師・看護師の人材紹介事業、採用支援、

クリニックの開業支援をオーダーメードでフルサポートしております。

 

ご相談は無料ですので、

まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:ono@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   求人・開業物件サイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集 

 

お問い合わせはこちら