各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医師のキャリア、転職 > ふとした時に振り返る医師のキャリアプラン!

ふとした時に振り返る医師のキャリアプラン!

2018/05/04

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

ゴールデンウィークも真っ只中ですが、

医師の皆さんの中には本日もご勤務をされていらっしゃる方も

少なくないと思われます。

 

多忙な日々の中でも…

心身を休息させる時、

リフレッシュさせる事もとても大事ですよね。

上手くストレスマネジメントして頂きたいなと思ってます。

 

お休みできている先生は

大いにリフレッシュして下さ~い!

 

さて、本日はそんなリラックスできる時には、

穏やかな気持ちでキャリアプランを振り返る事も大事ですよ…という

テーマで考察いたします。

 

医師キャリアプラン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャリアの過去、現在、未来…

今までの職業人生を振り返る事は

キャリアプランを考える際にはとても重要であります。

 

いわゆる過去のキャリアの棚卸というやつですね。

自分が今まで担当してきたこと。

自分が今まで得意としてきたこと。

自分が今まで人に誇れること。

 

何をしてきたのか?

どれくらいしてきたのか?

どのようにしてきたのか?

 

こんな感じで振り返っておくと

実は現在地が明確になるんですね。

 

すると出発点が明らかとなってきますので、

望む未来に向かう方向が見えてくるのです。

 

私思うのですが、

キャリアプランって転職を考え始めた時に

さあ考えましょう!というものではないはずです。

 

むしろそれでは切羽詰まった状態とも言えますし、

タイミングとしては遅きに失した感じです。

 

何気ない日常…。

自分の心に余裕がある時…。

心身ともにリラックスできている時…。

 

本来はそういうシーンでこそ考えるのが

最適だと思うんです。

 

早く次を決めなくちゃ…とか、

もっと高条件の所でないと…とか、

そうなる前に、望む未来を描いておきたいですね。

 

何年後には…

こういう職場で…

こんな働き方をしていて…

待遇はこうで…

その時、家族はこうなっているから…

きっとこんな日々を過ごせるはずだ…。

 

具体的な条件とかではなく、

向かうべき方向性が見えていると良いと思います。

 

その為にも過去を振り返り、

現在地を把握しておくのが大事です。

 

キャリアプランとはいざという時の備えです!

何か不測の事態が起きてしまったり、

勤め先の経営状態に大きな変化が出てしまったり、

法改正などで今まで通りの仕事ができなくなったり…。

 

そう未来とは何が起こるかわかりませんよね。

 

だから備えが必要です。

きっと皆さん生命保険や損害保険など

いざという時の備えは打っているでしょうし、

貯蓄に励んだり、投資をしてみたり、

お金の面だけなく、将来に向けた勉強をしたり、

資格を取得したり、人脈を広げたり、

将来の人生設計を様々な形でされていらっしゃると思うのです。

 

キャリアも同様で、

いざという時の為に備えを持っておく…。

それがキャリアプランであります。

 

もし万が一の際に、

キャリアプランを持っていれば

それを出動させればいいだけですが、

キャリアプランがないと、

慌てて探さねばならずに

結果的に求人の良し悪し、

条件だけで検討せざるを得なくなるんですね。

 

それでは運を天に任せるようなもので、

中長期的なプランがごっそり抜けてしまいます。

 

お休みの時などに、

今まで自分は何をやってきたのか?

これから何をしたいのか?と

自分の内側と対話を交わして

キャリアプランについて考えてみるのも

よろしいかと思います。

 

 

医師・看護師のキャリア相談、

転職・開業のご用命は下記よりご相談下さい。

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 事業部長

ジーネット株式会社小野勝広

小野 勝広(おの かつひろ)
東京都練馬区在住 49歳

医師・看護師の人材紹介事業、

採用支援、クリニックの開業支援を

オーダーメードでフルサポート。
ご相談は無料、
まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:ono@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   求人・開業物件サイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集

お問い合わせはこちら