各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医師のキャリア、転職 > 医療再編から考える医師のキャリアプラン!

医療再編から考える医師のキャリアプラン!

2018/05/30

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

外部環境が大きく変われば、

自分自身のキャリアも再構築しなければなりませんよね。

 

良い悪いは別にして、

医療の再編は今後進むと思われます。

 

医師はこれからどんなキャリアを考えるべきでしょうか?

 

医師キャリア再構築

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医療はどう変わっていくのか?

医療においては
我が国の財政状況を考えても

未来永劫このままという訳には行かないと思います。

 

実際に医療現場で働く身として

最も関わりが深いのが
入院から在宅へという流れ、
そして急性期病院の集約化ではないかと考えます。

 

おそらく現在急性期病院で働いている医師数と
10年後では相当に減少しているように予測します。

 

この流れは好む好まざるに関わらず、

厚生労働省をはじめとして

国家的な政策ですので

余程の事がない限りは
この傾向は止まらないと思います。

急性期病院は大学病院を頂点として

民間病院も含めて自治体が集約化を進めるでしょう。

 

病床数が減少すれば、

医師や看護師も働き場を急性期病院から

他に変えざるを得ませんよね。

 

もちろん急性期病院がなくなる訳ではありませんので、

急性期が好きで、急性期で働き続けたい方は

急性期病院で続けて良いのだと思います。

 

しかし急性期病院での採用枠も

今まで通りではなくなっていくと思われますので、

急性期病院において必要とされる

経験、知識、技術を磨いておかねばなりませんよね。

 

その他、病院で言えば

療養型、回復期リハビリテーション、専門病院など

急性期病院以外の病院も役割を徐々に変えていくでしょうし、

最近流行りの地域包括ケア病棟なども

今後は増えていくのでしょう。

 

在宅はさらにニーズが高まりそうですし、

我が国の医療の形は徐々に変化していきそうですね。

 

こうなってくると自分自身は…。

 

この変化にどう対応すべきか?

では医師や看護師が

今後この流れにどう対応すべきか?ですが、

やはり考えるべきは

個々のキャリアプランではないかと思います。

 

入院から在宅、地域医療へという流れの中で

自分がどんな職場で、どんな働き方をするか?については

個々それぞれの志向性によって異なるものだと思うのです。

 

全体的な流れに合わせつつも、

私は地域医療の中でも〇〇がしたいとか、

〇〇に強みのある訪問診療クリニックで働きたいとか、

やはり個々それぞれのビジョンがあるでしょうし、

それを明確にしていくべきだと思います。

 

いや今すぐ地域医療に…という話しではなく、

例えばですが、

急性期病院であと5年間経験を積んで、

その後は…という中長期的なプランを考えると

良いのではないでしょうか?という事なんです。

 

今後変わっていく医療の形に合わせて、

自分自身のキャリアをプランニングしていく…。

 

実際にそうなるか?そうするか?は別として、

数年単位で検討してみる、検討しておく。

 

こういう事が今後益々重要になると思うのです。

 

いざという時に備えて、

自分なりの中長期的なプランを用意しておき、

何か良い求人はないかな?という転職の仕方ではなく、

よし、キャリアプランAで進めてみようとか、

キャリアプランBで転職活動を始めてみようというように

準備をしておくと有利になると考えます。

 

事実、ここ数カ月の中で、

急性期病院から在宅への転身を図る医師、看護師が

私どもだけでも複数名いらっしゃって、

皆さん行き当たりばったりではなく、

ここ数年考えてきた事を実行に移すという方々なのです。

 

やはりこのようなプランを持って、

本当にいいのか?

自分のやりたい事があるのか?と何度も自分に問い、

その上で決断した方はブレがなく、

確信を持って新たな仕事に取り組めるように見えます。

 

ずっと急性期病院で働きますか?

ずっとでないとしたらあと何年くらい働きますか?

急性期病院以外で働くとしたらどんな職場を望みますか?

地域医療の中で興味のある仕事はありますか?

自分で開業するという選択肢はありますか?

 

このような問いを自分にしてみて、

いくつかのプランを立てておくと

きっといざという時に

焦らずに落ち着いた行動が取れると思います。

 

これが重要です。

 

慌てて転職活動を始めて、

表面上の求人の良し悪しや

条件面に左右されて決断してしまって

後々後悔する方を何名も見てきていますので…。

 

自分なりのキャリアプラン…。

考えておいて絶対に損はないです。

 

 

医師・看護師のキャリア相談、

転職・開業のご用命は下記よりご相談下さい。

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 事業部長

ジーネット株式会社小野勝広

小野 勝広(おの かつひろ)
東京都練馬区在住 49歳

医師・看護師の人材紹介事業、

採用支援、クリニックの開業支援を

オーダーメードでフルサポート。
ご相談は無料、
まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:ono@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   求人・開業物件サイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集

 

 

お問い合わせはこちら