各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医師のキャリア、転職 > 初めて紹介会社を利用する際にはここに注意しましょう!

初めて紹介会社を利用する際にはここに注意しましょう!

2018/06/08

 

皆さん、こんにちは。

医師の転職、クリニックの開業をコンサルティングする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

少し前に何かの統計で見たのですが、

医師が転職をする際に
人材紹介会社を利用した事がある方は
全体の20数%であるそうです。

 

医師転職紹介会社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて紹介会社を利用する時はちょっと不安…。

医療業界に人材紹介会社が参入してから

結構な時が経ってきました。

いろいろ問題を抱えながらも
徐々に、徐々に浸透してきたと言えるのでしょうね。

 

ただまだ課題は多く、

定着率の問題や

コンサルタントの質の問題など

改善すべき点は少なくないと思われます。

 

現状、医師会や看護協会はかなり不満を持っているようですし、
厚生労働省にもクレームが入っているようです。

 

このような状況でありますから、

ずっと大学病院で働くつもりだ…という先生や

自分のクリニックを持ちたいと考えている先生以外

紹介会社の選び方を知っておくと
いざという時の備えになると思われます。

 

私自身がお会いした医師の中でも
はじめて紹介会社の人とお会いしたとおっしゃる先生は

今まで結構いらっしゃいました。

 

最初は警戒心を持ち、緊張されている様子でしたが、

これは紹介会社に対する不安なのでしょうね。

 

本当に大丈夫かな?

騙されたりしないかな?

個人情報は守られるのかな?

 

ごく普通の反応だと思います。

 

しかし相手がまともなコンサルタントなら

数分も話せば安心感を持てるでしょう。

こういう人とは会話を多く交わして下さい。

 

いくら話しても安心感が持てないような人なら

その人とはそれっきりにした方が良いですね。

おそらく能力、知識、経験が不足しているでしょうから…。

 

こんな紹介会社はダメだ!

今まで私が伺った話しでは、

・ネット検索で上位表示された会社に依頼して失敗した。

・WEB上で頻繁に宣伝広告が出ていたので依頼したら失敗した。

・ランキングサイトで上位の会社に依頼して失敗した。

 

このようなケースが多いようです。

 

やはりこれらは

紹介会社の宣伝広告に乗ってしまった…という点で

選び方の失敗と言えるのでしょうね。

 

とは言え紹介会社に対して

日頃から研究しているドクターなんて

そう滅多にいないでしょうから

WEBに頼るのは致し方ありません。

 

ただ下記の点に注意して調べると

おかしな紹介会社は除外されると思います。

 

  • 1、会社の知名度に騙されない。
     (規模が大きくなるとコストも大きくなり、
      無理な営業をしかねません)

 

  • 2、ランキングサイトは信用できません。
     (いわゆるアフィリエイトサイトですが、
      ほとんどのサイトの順位が同じ会社で占められています。

      順位はお金で買っているのです。
      ひどいケースは運営会社に1位の会社が出資しています。)

 

  • 3、表面ではなく実態をチェックしましょう!

     (あちこちで宣伝広告を見掛ける会社は要注意です。
      宣伝広告はどこも美辞麗句だらけです。
      しかしその実態は見えてきませんよね。

      チェックポイントは下記に…)  

 

  • 4、経営者、コンサルタントの情報はオープンですか?

     (顔写真、経歴、コメントがない場合は信用が置けません。
      また1度きりの情報発信ではなく、
      ブログなどで継続した情報発信をしている事が望ましいです。)

 

  • 5、ホームページ以外に情報はありますか?

     (今どきコーポレートサイトだけしかない会社は
      情報発信がなさ過ぎると思います。)

 

  • 6、求人サイトに求人を出している紹介会社はダメです。

     (エムスリーや日経キャリアに求人を掲載している会社は
      独自の医師確保策を持たない紹介会社です。
      そして何よりサイト運営企業に多額の費用を支払っています。

      コストを吸収する為に強引なマッチングをしかねません。)

 

  • 7、関連するサイトが多すぎるのも問題です。

     (手を変え品を変えいくつものサイトを運営する企業がありますが、
      乱発は質の低下に繋がります。)

 

このような点に気を付けながら、

WEB上で会社自体をチェックされると良いと思います。

 

そしてお次は選んだ会社の担当者についても

見極めた方がよろしいです。

 

担当者の力量、経験、常識不足で

破談になってしまうケースも少なくありませんからね。

 

① 紹介業の経験、医療業界での経験はどの程度ありますか?

 

  いずれも最低3年は欲しいですね。

  医師にアドバイスする人間が新卒や経験不足では

  適切なサポートができる訳がありません。

 

② 社会人としての常識は身に付けていますか?
  最もよく聞くのは連絡がない、遅いです。
  その他、会話が通じない、言っている事が理解できないなど
  非常に情けないレベルの担当者が実在するようです。  

 

③ 自分の売上しか考えていない。

  KPIで会社や上司から詰められる事が多いようです。

  その結果、評判の悪い医療機関をおススメしたり、
  無理やり押し込むようなマッチングをします。

 

④ 電話とメールで済ませようとする。

  会社の方針もあるのでしょうが、とにかく会わない。

  会うとスキル不足がバレてしまうからなのでしょうか…。
  人生の転機である転職シーンに従事する自覚が足りません。

 

⑤ モチベーションが低い。
  医師にも、医療業界にも、紹介業界にも全然関心がなく、
  たまたま入った会社で言われるがままに仕事をする人。
  時々いますが、言語道断ですよね。
  数カ月もしたら退職するでしょうから、パートナーとして不適格です。

 

 

もし担当者がこんな人たちなら

早めに見切らないととんでもない事になりかねません。

 

担当者はダメだけど、

良い求人と出会えたから話しだけは進めようと思い、

その結果、担当者と医療機関がトラブルになり、

話しが頓挫したなんて事もありますからね。

 

そもそも転職支援の神髄は、

求人の案内ではなく、キャリアカウンセリングです。

 

求人ではありません。

求人は戸惑いを生み出すだけです。

 

紹介会社によって多少の手法の差はあっても、

求人だけで誤魔化す会社はキャリアカウンセリングする

意欲と能力に欠けているのです。

 

なぜ転職するのか?から始まって、

入職後までしっかりフォローをしてくれる

良質な紹介会社とお付き合い下さいね。

 

 

医師・看護師のキャリア相談、

転職・開業のご用命は下記よりご相談下さい。

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 事業部長

ジーネット株式会社小野勝広

小野 勝広(おの かつひろ)
東京都練馬区在住 49歳

医師・看護師の人材紹介事業、

採用支援、クリニックの開業支援を

オーダーメードでフルサポート。
ご相談は無料、
まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:ono@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   求人・開業物件サイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集

お問い合わせはこちら