各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医師のキャリア、転職 > クリニックの経営コンサルティングをどう活用するか?

クリニックの経営コンサルティングをどう活用するか?

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

クリニックを開院しました。

 

患者さんも徐々に増えてきて、

順調に立ち上がってはきています。

 

しかし資金繰り、集患マーケティング、運営方法、

スタッフの採用、教育、労務、など

院長には常に悩みがあるものなんですよね…。

 

今回はクリニックの経営コンサルティングについて

考察します。

 

クリニック経営コンサルティング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンサルタントに騙されないように…

正直申し上げて、

私ども医療業界で仕事をする人間達から見て、

なんであんなコンサルに依頼してるんだろう…と

不思議に思うケースは少なくありません。

 

バカ高い…わりにサービスレベルは低い…。

そして騙しに近い契約内容…。

次から次にお金が掛かる…。

 

我々仲間内ではこういう人は当然付き合いませんし、

評判の悪さは知れ渡っています。

 

でも先生方はそれを知らない訳で…

引っ掛かってしまう人が少なくないんですよね…。

 

断言しますが、

医療機関に対して経営コンサルティングをする企業のうち

まともなのは2~3割と私は感じています。

契約前にセカンドオピニオンに確認して下さい。

 

私のところには頻繁に連絡が入ります。

 

〇〇社は大丈夫かな?

 

こういう話しがあるんだけど依頼しても平気かな?

 

この契約内容は問題ないかな?

 

こういう時のために

日頃から相談できる相手を持っておくといいですね。


〇〇社は止めた方がいいと思います。

業界内での評判が悪すぎますとか、

その話しには裏があるんですよ、

そこもご理解の上ならいいと思いますけど…とか、

この契約内容はここが不備ですとか、

この点は確認した方が良いですとか、

率直にお伝えしております。

 

最後に判断するのは先生自身ですが、

盲目的に信じてしまうのではなく、

第三者の意見も受け入れた上で慎重な熟慮が必要です。

 

悪徳コンサルタントは

信頼を勝ち得る為にとてもいい人を装います。

 

しばらく無料でサービスして、

信頼を勝ち取ったりもします。

 

しかし信頼関係ができたところで…

ドカンと儲けに走るのです。

 

特に下記のようなケースには気を付けて下さい。

 

  • 1、フィーの支払いが全額前金である。

     

      ⇒ この場合は、分割での支払い

        もしくは役務の提供後に半額を支払うなどの交渉をして下さい。

        嫌がるなら何か裏がある可能性があります。

 

  • 2、入金を急がせる。

     

      ⇒ 通常、当月末または翌月末でも問題ないはずです。

        数日以内に振込…など急がせるのは何かありそうです。

 

  • 3、契約書に返金の規定がない、または契約書自体がない。

     

      ⇒ 契約書がないのは問題外です。

        また一方的に自社に都合の良い契約書もあり得ません。

 

 

他にも多くのチェックポイントがありますが、

この3点を確認するだけでも防止できるケースは多いです。

 

再度申し上げますが、

詐欺的な行為を行うコンサルタントでも

最初はとてもいい人なんです。

 

しかし業界内では避けられていますし、

そもそも水面下に隠れて活動していますので、

氏名で検索を掛けて何も出てこなかったら

相当に怪しいと考えて下さい。

 

こういう悪徳な人はSNSなどもまず行っていません。

顔バレ、名前バレはしたくない人たちなんですよ。

 

必要なコンサルティングを見極めましょう!

そうは言っても良質なサービスを

適切な価格で提供してくれる

有能かつ有用なコンサルタントが存在するのも事実であり、

こういった人を身近に置くと

医療機関にとってもメリットは大きいです。

 

ただ人選には

メチャクチャ気を付けましょうねという事なんです。

 

まず依頼すべき事を明確にしましょう。

そしてその分野に長けている人を選びましょう。

 

経営コンサルタントと言っても、

専門とする領域は様々です。

 

患者さんを増やしたいのか?

スタッフ管理をしっかり行い定着率を上げたいのか?

院内の人間関係、雰囲気を良くしたいのか?

採用に困っているのか?

相続や事業承継に悩んでいるのか?

資金繰りを円滑にしたいのか?

医療法人やMS法人を設立したいのか?

就業規則や労務管理を整備したいのか?

節税や資産形成を相談したいのか?

分院展開や事業の多角化を進めたいのか?

サイトの運用やリニューアルをしたいのか?

 

などなど…のように

実に幅広い分野の項目があると思うんです。

 

これらを1社に丸ごとお願いするのではなく、

最優先で解決したい事項を専門とする業者に依頼し、

他の分野は他社に、

複数社を利用する事をおススメします。

 

なぜならそれぞれの業者が監視し合い、

おかしな事を許さない環境となるからです。

 

本来的にはコンサルタント自身が

こういったアレンジをすべきなのですが、

そこまで使えるコンサルタントはそう多くありません。

 

コンサルティングに関しては、

料金が高いから良質なサービスであるとか、

料金が安いから低レベルなサービスとか、

こういった構図は成立しません。

 

そもそもコンサルティング料金は、

大まかな相場しかなく、金額はピンキリです。

 

むしろ高い料金の場合は、

何らかの意図があり、怪しい場合が少なくありません。

 

適切な価格水準で

良質なサービスを提供してくれる業者を

粘り強く探しましょう。

 

 

医師・看護師のキャリア相談、

転職・開業のご用命は下記よりご相談下さい。

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 事業部長

ジーネット株式会社小野勝広

小野 勝広(おの かつひろ)
東京都練馬区在住 49歳

医師・看護師の人材紹介事業、

採用支援、クリニックの開業支援を

オーダーメードでフルサポート。
ご相談は無料、
まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:ono@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   求人・開業物件サイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集

お問い合わせはこちら