各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医師のキャリア、転職 > 医師が転職する理由、求める条件とは?

医師が転職する理由、求める条件とは?

2018/08/31

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

長く同じ仕事をしていると、

知らず知らずのうちに

様々な事例やノウハウが溜まってきますね~。

 

医師の転職に関して、

参考にして頂けるような情報を

今後も継続的に発信してまいります。

 

医師転職理由

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ転職?どんな条件を求めている?

転職する理由や求める条件というのは、

非常に個別的なものであり

千差万別であります。

 

100人いれば100通りあると言っても

過言ではありませんね。

 

具体的な話しをしようと思うと、

かなり突っ込んだ内容になってしまい

個人情報的にも問題が出てしまいます。

 

よって一般論にはなってしまいますが、

転職をした医師がどんな理由で、

何を目的にして、

どんな条件を望んで行動を起こしたのかを

ふんわりと書いてまいります。

 

まず、やはり多いのは、

「収入アップ」です。

 

これは医師に限った話しではありませんし、

転職の目的に収入アップが全く考慮されないケースは

決して多くはないと思うのです。

 

誰もがあわよくば…という気持ちがあるのは普通です。

 

医師の場合は、

いくつかの条件付きではありますが、

ビジネスマンと比較すれば収入アップを実現するのは

そう難しい事ではありません。

 

すでに相当の高収入を得ていたり、

法外な希望を持っているなら話しは別ですが、

多少のアップを勝ち取るケースは多いんです。

 

もちろん交渉の仕方次第ではありますが…。

 

自分は年収アップを果たせるのか?とお悩みの方は

最下部よりお気軽にご相談下さい。

専門家に聞いた方が早いですから。

 

では年収アップ以外に

転職を決意した理由として

どんなものがあるかと言いますと…

 

  • ・勤務時間、残業、休日などの労働条件が不満

    ・役職や担当業務に不満があった

    ・スキルアップしたい

    ・自分の専門性や経験が活かせていない

    ・大学医局を退局したかった

    ・上司との人間関係が悪化

    ・同僚と合わない

    ・看護師や事務スタッフとの人間関係

    ・設備、機器、環境に不満がある

    ・理念、ビジョン、文化、風土が合わない

    ・経営状況に不安がある

    ・育児のため

    ・子供の教育のため

    ・介護のため

    ・家庭の事情

    ・通勤が不便

    ・体調悪化

 

ざっと挙げてみましたが、

こういう理由、目的は結構あります。

 

昨今では医療機関の経営も楽ではありませんから

勤めていた病院の経営者が変わったとか、

買収されて働きにくくなったなども頻繁にあります。

 

また今までよりも

プライベートとの両立を考える医師も増えていますから

育児、子育て、介護などの

家庭の事情を重視しての転職による改善を

求めるケースも多くなってきています。

 

QOLは誰だって高めたいです。

いつまでも自己犠牲心だけでは

いかにも無理があり過ぎですし、

長く続けられない要因となります。

 

転職を決意した理由やその目的、

また望む条件などはパーソナルな問題であり、

個別具体的ではありますが、

ひとつだけ共通していると考えられるのは、

「より良い未来を手に入れたい」という事だと思います。

 

自分にとってのより良い未来とは何か?

この点を考えておくと

いざという時に自分を有利にしてくれるはずです…。

 

それが私の提唱し続けている

キャリアプランに繋がってまいります。

 

転職なんて必要性を感じなければ

全く検討する必要はないと思います。

 

ただ転職は考えなくとも、

自らのライフプランであったり、

キャリアプランというのは考えておくべきです。

 

転職はあくまでも手段のひとつです。

 

もし望むものが

今の勤め先で手に入るなら

転職する必要はありません。

 

しかし何か他に望むものがあって、

それが今の勤め先では手に入らなければ

選択肢のひとつとして

転職の検討を持っておくべきかと思うのです。

 

何かいい求人がないかなあとか、

どこか高条件の所がないかなあと探すのではなく、

自分自身のより良い未来の為に、

ライフプランやキャリアプランに応じて、

転職をすべき時にはした方が良いのだと思います。

 

安易な転職ではなく、

理由、目的、条件を明確にして、

自分なりのキャリアプランが根幹にあると良いのです。

 

 

医師・看護師のキャリア相談、

転職・開業のご支援のご用命は下記よりご相談下さい。

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 事業部長

ジーネット株式会社小野勝広

小野 勝広(おの かつひろ)
東京都練馬区在住 49歳

医師・看護師の人材紹介事業、

採用支援、クリニックの開業支援を

オーダーメードでフルサポート。
ご相談は無料、
まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:ono@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   求人・開業物件サイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集

お問い合わせはこちら