各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医師のキャリア、転職 > 求人探しはいつどのタイミングで始めるべきか?

求人探しはいつどのタイミングで始めるべきか?

2017/01/16

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

先日ある先生からご相談を受けたのですが、

「我々医師の世界はビジネスマンと同じ意味での転職という概念がなく、

 また特殊な世界でもありますから、転職の手法がわからないんだよね…」

 

なるほど…。

確かに大学医局という

ある種の仕事斡旋機能を持つ機関がありますから

ビジネスマンとは異なりますね。

 

転職をする際には求人との出会いが必要です。

しかしこの求人を探すタイミングを間違えてしまうと

不利な転職活動をしてしまう事になりかねません。

 

今回はいつどのようなタイミングで

求人探しをするべきかを考えてみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かいい求人はないかなあ?というスタートの転職は止めましょう!

正直、医師の転職をご支援する仕事をしていますと、

「条件のいい医療機関の話しがあれば教えてね」とか

「何かいい求人あったら情報だけでもちょうだい」なんて

お声掛けを頂く事もあります。

 

しかし求人ありきの転職は条件面だけで動かざるを得ないケースが多く、

あまりおススメできません。

 

昨今では病院の買収やM&Aも増えており、

勤務を始めてから内情が大きく変わる事もあり得ます。

 

単に収入が増えるから…とか、

当直が免除されるから…とか、

休暇が増えるから…などの転職は

一時は良いとしても

ご自身の中長期のキャリアを考えた場合に

マイナスに作用する事もあり得ます。

 

求人ありきの転職ではなく、

ご自身の未来のプランニングを考えて

キャリアプランを構築する事をおススメします。

 

求人を探し始めるのはいつが最適か?

先生方が転職マーケットを知る為に、

どんな求人があるのかな?とか

自分の価値はどの程度かな?と

求人誌や求人サイトに目を通してみるというレベルなら

それはいつされても良いと思います。

 

しかし実際に応募するとなると話しは別です。

 

まず必要なのは、

ご自身なりの未来展望です。

ライフプラン、キャリアプランというものが

きちんと確立されているのかどうか?

 

これが最重要であります。

場合によっては奥様や旦那様との話し合いも必要でしょうし、

お子さんの年齢、進路も充分に考慮せねばならないでしょう。

 

医師として10年後~30年後に

どういう仕事をしていたいのか?

その為の次の職場であり、求める経験を積める環境なのか?

成長できる要素はあるのか?

 

明確なプランニングなき求人探しは

単なる条件比較になってしまうケースが多いです。

 

高条件には裏事情がある事も多いですし、

求人の背景などを求人誌や求人サイトから読み取る事は

そう簡単ではありません。

 

条件はいいけど定着率の悪い職場では

よろしくありませんよね…。

 

その意味では最適なタイミングは、

ご自身のライフプラン、キャリアプランが

明確に描けた段階という事ができます。

 

転職に必要な期間は?

ライフプラン、キャリアプランが明確であれば、

医師がご自身の納得いく求人を探すのに

そう時間は掛かりません。

 

そもそも医師の転職マーケットは

売り手市場でありますから

希少性の高い仕事を求めていたり、

相当の我儘を言わらない限りは

早ければ1~2週間、遅くとも1~2カ月あれば充分です。

 

ですから自分にとって良い求人を探すのには

あまり時間は必要としないと考えて宜しいかと思います。

 

ただその為の前提条件が

ライフプラン、キャリアプランが固まっている事なのです。

よって求人探しに時間を掛けるのではなく、

プランの策定に時間を掛けた方が健全であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

円満退職が基本です!

今まで見てきましたように、

プランニングを立てて、求人を探す。

 

その後は面接に行き、条件を調整し、

入職日を決める。

 

実は医師の転職においては、

次の職場を探すよりも、今の職場をいつ辞めるのか?

こちらの方が難しいです。

 

年度末でないと退職を認めないとか、

後任の医師が決まるまでは残って欲しいとか、

こんな話しはよく聞きますし、

そもそも退職自体を認めずに強い慰留をされるケースも

少なくありません。

 

よっていつ求人探しをするのか?よりも、

退職日を念頭に入れながら、

プランニングを立てて、合わせて求人を見つけるくらいの

認識を持っていた方が無難だと思います。

 

何か事が起こってから慌てて動くのではなく、

いつ何が起こっても大丈夫なように

プランニングだけは立てておいて

いざという時に備えておくのが最良ですね。

 

 

キャリアプランについてのご相談は

お気軽に下記からお問合せ下さい。

 

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 事業部長

dpp07df0313112509

小野 勝広(おの かつひろ)
東京都練馬区在住 47歳

医師・看護師の人材紹介事業、採用支援、クリニックの開業支援をオーダーメードでフルサポートしております。

ご相談は無料ですので、
まずはお気軽にお問合せ下さい。

TEL:03-5925-8520

mail:ono@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   求人・開業物件サイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集 

 

 

お問い合わせはこちら