各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > 医師のキャリア、転職 > クリニックの開業準備はどこから手を付けるべきか?

クリニックの開業準備はどこから手を付けるべきか?

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

開業支援の仕事をしていると、

「想定以上に資金が掛かってしまった」とか、

「自分の思うような開院とは違ってしまった」とか、

「スケジュールがギリギリでとにかく開院させた」とか、

いろんな失敗談や後悔話しが少なくありません。

 

その要因はいろいろあれど、

突き詰めていくと当初のスタート時点に

大きなポイントがあるように思えてなりません。

 

開業を思い立った時に、

まず何から手掛けていくべきか。

今回はこの点を考察してみます。

 

そうだ!開業しよう!

以前に下記のような記事を書きました。

開業に向けて何から始めていいのか…わからない…。

 

まずは情報収集をしましょう!

そしてコンセプトを固めて、

プランニングを行い、

その上で開業支援のコンサルタントに

相談してみましょうという内容です。

 

これは開業に対する決意がある程度固まっている

先生向けになりますね。

 

でも開業は念頭にあるけれども、

まだ実際に開業するかは決めていない。

ただ何か準備を始めておかないと

いざという時に何もできない。

 

このようにお考えになる先生も少なくないようです。

 

01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所属している医療機関の状況にもよりますし、

プライベートな事情にも左右されるのが開業です。

 

では開業するかはわからないけれど、

しておくべき準備とは何でしょうか?

 

私は3つあると考えています。

  • ① 事業計画を作ってみよう!

    ② 開業に関わる業者にはどんなところがあるか?

    ③ 右腕として動く人物を見極めよう!

 

まず①ですが、

事業計画なんて作った事もないし、

何をどう書けば良いのかわからない…。

 

大半の方がこのような状態かと思います。

しかしこの時点ではフリーハンドで構いません。

 

また書式などもこだわる必要もありませんから、

それこそシンプルに

5W1H(いつ、どこで、誰が、何を、なぜ、どのように)を基準として

自分なりの思うビジョンを書いてみるだけで良いと思います。

 

資金面などは専門の税理士に依頼する事になりますので、

むしろご自身の掲げる理想像や

どんなクリニックにしたいのかのコンセプトなどを

自由に書き込み、試行錯誤する事が肝要です。

 

②についてですが、

クリニックを開院する為には、

実に様々な業者さんが動く事になります。

 

先生が依頼した業者さんの指揮監督の下で

下請けの業者さんが動く事もあります。

ここまで含めると何十社にもなるんです。

 

実際にクリニック開業に関わる業者さんには

どういう業種があり、

どの領域を担当していくのか。

この点を知っておくと後々混乱しなくて済みますし、

いざという時の準備にも自然と繋がります。

 

最後に③についてですが、

②で述べた様々な業者さんをコントロールしていくのが

先生の右腕的な存在である開業コンサルタントとなります。

 

開業コンサルタントは、

依頼する業者の選定から

開院までのスケジュール管理までフルサポートします。

 

もちろんコンサルタント抜きで開業準備を進める事もできますが、

勤務をしながらであれば非現実的でもあります。

また専門の開業支援会社だけでなく、

税理士、医薬品卸、調剤薬局、医療機器ディーラー、

内装工事などの業者さんが開業支援をするケースもあります。

 

開業支援とひと言で申し上げても、

そのプロセスは実に様々であります。

 

それぞれにメリット・デメリットがあり、

個性的な特徴がありますので、

ご自身に合う開業支援をしてくれるのは

どんな企業なのかを研究しておくと良いです。

 

02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に開業セミナーに参加してみたり、

物件を見学してみたりという行動を取ってみても良いですが、

まずはご自身の中で、

本当に開業したいのか?

開業するならどんな開業をしたいのか?

自分の内側との対話が必要不可欠であります。

 

その為には、

朧気ながらでも事業計画を作ってみたり、

どんな業者が存在するのか?

信頼できる開業支援のコンサルタントとはどんな人なのか?を

考えてみる事をおススメいたします。

 

ある程度の予備知識を得た上で、

開業セミナーや物件見学に行った方が

具体策が理解しやすくなりますからね。

 

焦って動くと痛い目に合いかねませんので、

まずは自分らしいプランを立てて、

情報収集をしてみて下さい。

 

 

いずれ開業も考えたいという先生は

まず無料相談から始めましょう。

ご関心あれば下記よりお気軽にお問い合わせ下さい。

 

アドバイザー

ジーネット株式会社 メディカル事業部 事業部長

dpp07df0313112509

小野 勝広(おの かつひろ)
東京都練馬区在住 48歳

 

医師・看護師の人材紹介事業、

採用支援、クリニックの開業支援を

オーダーメードでフルサポート。
ご相談は無料、
まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:ono@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   求人・開業物件サイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集 

お問い合わせはこちら