各分野の専門家が医師の転職や開業などに必要な情報を配信します。

トップ > その他 > 退職代行「辞める」を許さない職場の真実

退職代行「辞める」を許さない職場の真実

2019/11/13

 

皆さん、こんにちは。

ジーネット株式会社の梅澤晃子です。

 

本日は、以前IBIKENで

<医療業界でも適正な働き方が求められます!>

インタビューにお答え頂いたセンチュリー法律事務所 

弁護士 小澤亜季子先生が執筆された本について、

御紹介させて頂きます。

 

退職代行 小澤亜季子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

辞めたくても、辞められない真面目な人々。

私どもジーネット株式会社は、

医師・看護師のキャリア相談・転職相談、

クリニック開業等、様々な相談に

携わっております。

 

転職活動を一緒にサポートしている上で、

 

「辞めたくても、辞められない。」

 

「就業規則に則って、退職の申出をしたのに、

 話し合いを持ってもくれない。。。」

 

「退職届も受け取って貰えない。。」

 

等の相談を頂くこともございます。

 

そんな相談を頂く方々は、

私どもエージェントからみても、

”真面目な方”と印象を持っている方達です。

 

そんなことを思いながら、

小澤先生の本を読み進めていきました。

 

 

退職代行 目次

退職代行

「辞める」を許さない職場の真実

 

著者: 弁護士 小澤亜季子

出版社:SB新書

 

はじめに。

 

第1章 「辞めます」が言えない人々

第2章 退職代行サービスは甘えか

第3章 ”辞める”のリアル

第4章 退職代行を誰に頼むか

第5章 幸せになる生き方

 

おわりに。

 

 

紹介業界裏話。

実は、ここだけの話ですが(笑)

 

医療業界の人材紹介会社は、

本の中にもでてきますが

【退職後の競業避止義務】

の誓約書をとる処があります。

 

 

小澤先生の文章から引用させて頂くと、

”退職後の競業避止義務とは、

具体的には、従業員が、退職後に、競合他社に就職したり、

役員に就任したり、競合他社となる会社を起業することなどを禁止にするものです。”

(第2章 退職代行サービスは甘えか 48頁より引用) 

 

 

これが、気になる方は、

(主に医療業界のエージェントになるかと思いますが)

是非、小澤先生の本をとってみるのも良ろしいかと思います。

 

 

感想。

働く人であれば、

自分のキャリアを考えた際に、

”今の環境のままで良いのだろうか?”

と考えることはあってよいことです。

 

一般企業で働いてきた方々に比べると、

国家資格を取得して職人集団の中で

働いてきた医療従事者の皆さんは、

就業規則云々を意識したことがない様に

見受けられる時があります。

 

その辺りの知識としての情報を

この本から、自分の中に落とし込んでおくのも

よろしいかと思います。

 

 

この本を読み進めていくと、

小澤先生が、退職代行サービスを

バリバリ進めているワケではなく、

自分の幸せを見つけるため、

自分の幸せをつかむための手段として、

このサービスを知っていて欲しい、

と思ってらっしゃることが伝わってきます。

 

これからも、こういう機会を持ち、

御紹介させて頂きます。

 

ジーネット株式会社 メディカル事業部 梅澤 晃子

梅澤 晃子(うめざわ あきこ)

医師・看護師の人材紹介事業、

採用支援、クリニックの開業支援を

オーダーメードでフルサポート。
ご相談は無料、
まずはお気軽にお問合せ下さい。
 
TEL:03-5925-8520

mail:umezawa@gnet.co.jp
HP:ジーネット(株)コーポレートサイト

   毎日更新ブログサイト
   医師の転職・開業失敗事例集 

 

 

 

お問い合わせはこちら